【新店】心とカカオの物語をsweetsで奏でるケーキ屋さん「kokoro to cacao(ココロトカカオ)」がOPEN@堺市浜寺諏訪ノ森

じゅんりん じゅんりん

cocoro to kakao

 

 

新店「kokoro to cacao(ココロトカカオ)」

 

kokoro to cacaoが堺市の浜寺諏訪ノ森にオープンしたのは2022年5月23日。

 

お店の近くを通ると、甘い香りが漂っています。

 

cocoro to cacao

 

オープンしたてのkokoro to cacaoには、開店前からお客さんが並んでいました。

 

cocoro to cacao

 

kokoro to cacaoの店内は

 

kokoro to cacaoがお店を構える近所の街並みは一言で表現すると、レトロ。

 

店内に入ると、その街並みとはうってかわってシックな空間に。

 

cocoro to cacao

 

 

 

OPENを彩る華やかなお花たち。

 

cocoro to cacao

 

cocoro to cacao

 

ショーケースを覗くと、綺麗なケーキが並んでいます。

 

cocoro to cacao

 

美しいケーキがたくさん!

 

cocoro to cacao

 

取材の日は、kokoro to cacaoに並んでいるケーキを1個づつ購入してみました。

 

 

kokoro to cacao(ココロトカカオ)のケーキをご紹介します

 

それでは、気になるケーキをご紹介します。

 

ココカカ

 

cocoro to cacao

 

オーナーシェフの江谷さんにお話を伺ったところ、必ず一度は食べてほしいという推しのケーキ

 

カカオの産地がその日によって異なります。

 

その為、日によってフルーティだったり深い味わいだったり、カカオの違いが楽しめるケーキです。

 

cocoro to cacao

 

濃厚ダークチョコクリームとチョコ生地が入っているのですが、濃厚な味がチョコ好きにはたまりません!

 

まっちゃん

 

cocoro to cacao

 

宇治抹茶のクリーム。

 

きなこをまとった求肥(ぎゅうひ)でおめかししています。

 

堺まつりで使用されている抹茶を使用。

 

ケーキなのか和菓子なのか!

 

何度も食べたくなります。

 

メルチョコ

 

cocoro to cacao

 

ミルクチョコクリームとはちみつクリーム、チョコレート生地が入っています。

 

cocoro to cacao

 

カットしたケーキの写真がお行儀悪いですが断面も美しい!

 

ミルクチョコクリームとはちみつのクリームって聞くと甘そうなのですが、大人のほろ苦い味わいがあります。

 

アンジュ

 

cocoro to cacao

 

ホワイトチョコとバニラのクリーム、キャラメルのクリームに、ヘーゼルナッツのザクザク食感が味わえる生地が入っています。

 

アフロ

 

cocoro to cacao

 

個人的にナンバーワンだったケーキはこれです!

 

ピスタチオのクリームにミルクチョコのクリームが入っていて、ピスタチオ好きには必ず食べてもらいたいケーキです。

 

ノワゼット

 

cocoro to cacao

 

ヘーゼルナッツとミルクチョコのクリーム。

 

ヘーゼルナッツの生地からできているのですが、生地がモチモチ食感で美味しいのです。

 

ココカカロール

 

cocoro to cacao

 

チョコスポンジとチョコクリームの特製ロールケーキ。

 

スポンジはモチモチ。チョコクリームは、なめらかでとっても濃厚なんです。

 

kokoro to cacao(ココロトカカオ)の素材選びは・・・

 

kokoro to cacaoのケーキにはきび砂を主に選び、マーガリン等は使わず、バターを使用しています。

 

合成着色料も不使用で、できる限り身体に優しいものを選択しています。

 

kokoro to cacao(ココロトカカオ)のオーナーシェフとは

 

kokoro to cacaoオーナーシェフ・江谷心さんはなんと25歳!

 

cocoro to cacao

 

kokoro to cacaoをオープンする以前は、大阪市内でパティシエとして独立を目指し働いていました。

 

ご縁ある方々とコラボでイベントやお菓子教室を開催する中、コロナが流行しはじめ、緊急事態宣言が発令。

 

誰もが外出自粛となったとき、車でお客様にケーキ屋のほうから会いに行く、販売カーにもチャレンジされたそうです。

 

kokoro to cacao

▲江谷さんのblogより抜粋

 

ユニークな発想と行動力を持った江谷さん。

 

販売カーは長くは続かず、独立してお菓子を作りたいと切望していたとき、

 

母親が営んでいたたこ焼き屋さんが店を閉め、その地で月に一度kokoro to cacaoをOPENされたそうです。

 

Instagramのフォロワー数はすでに2000人を超えていて、江谷さんのsweetsファンの方がたくさんおられる理由がよく分かります。

 

kokoro to cacao(ココロトカカオ)店名に込められた想い

 

kokoro to cacaoのオーナーシェフ、江谷さんの名前は心(こころ)さんです。

 

“「パティシエ」=「フランス菓子」をつくる” というような型にはまらず、

 

じぶんらしい自由な発想で型にはまらない「心とカカオの物語」をつくっていきたい。

 

そんな想いが込められています。

 

独自の世界観をお菓子に表現し、堺・諏訪ノ森で新たにスタートしたkokoro to cacao。

 

ぜひ一度、足をはこんでください。

 

6月中旬以降より、金・土・日曜日は焼き菓子やアイスクリームを販売する予定だそう。

 

楽しみですね!

kokoro to cacao ADDRESS
大阪府堺市西区浜寺諏訪ノ森東2-124-17
TEL
080-2541-4680
OPEN
10:00〜22:00 (月火水はケーキ販売)(2022年6月中旬より金土日は焼き菓子販売)
CLOSE
木曜日 (2022年6月中旬までは木〜日曜日まで定休)
ACCESS
阪堺軌道鉄道 船尾駅より徒歩2分
PARKING
近くにコインパーキング有
Instagram>>>
blog>>>

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

“【新店】心とカカオの物語をsweetsで奏でるケーキ屋さん「kokoro to cacao(ココロトカカオ)」がOPEN@堺市浜寺諏訪ノ森” への2件のフィードバック

  1. アバター 匿名 より:

    素敵なケーキ屋さんですね!ココカカが気になります(*´◡`​*)

    • じゅんりん じゅんりん より:

      コメント有り難うございます♪見た目も美しく、味も美味しいです!ぜひ足を運んでみてください^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事