ワンカルビの焼肉食べ放題メニューはどれを選べばいい?3つのコースの違いを徹底検証!クーポン情報も!

Rei Rei

ワンカルビで焼肉食べ放題するなら押さえておきたいメニューの違い

 

以前、「ワンカルビで元をとった話」(はしょりすぎ)の記事を書きました。

 

ワンカルビの焼肉食べ放題、乳幼児連れで元は取れるのか?家族で検証してみた!

なんとこの記事がママオアシスの人気記事としてランクインしています!

 

ワンカルビ食べ放題

 

ワンカルビといえば、高コスパの焼肉が食べ放題できることで知られていますよね。

 

この記事の公開当時、焼肉食べ放題のメニューは2種類あったのですが、2021年8月現在では3種類に増えています。

 

そこで、どの食べ放題コースを選べばいいのかますますわからない、というあなたのために、ワンカルビのメニューの違いを徹底解説!

 

関西人なら、コスパを最大限にすべく、キッチリ元はとりたいところ。

 

「そうだ、ワンカルビ、行こう」という日に、ースをなんとなく選んでしまって損しないために、必見です!

 

 

ワンカルビの焼肉食べ放題コースは全3種類

 

新しい焼肉食べ放題のコースは3コースです。

 

・3,080円コース

・3,580円コース

・3,880円コース (NEW)

※コース名は税別です。実際の料金はプラス消費税10%が上乗せされます。

 

ワンカルビの焼肉食べ放題メニュー年齢別料金の一覧表

▲3,080円コースの年齢別料金。各コースごとに、年齢による割引料金が設定されています(ワンカルビHPより画像引用)

 

この記事ではそれぞれの食べ放題コースの違いと、あなたにとってどうやって元をとるのが最適かをご紹介します。

 

ワンカルビの焼肉食べ放題 コースごとの品数の違い

 

まず、コースごとの品数の違いについてです。

 

以前はそれぞれ〇品とはっきり表示されていたのですが、現在ではホームページに記載は見当たりませんでした。

 

そこで、公開されている品数を地道にカウントしてみると、このようになりました。

 

・3,080円コース ― 49品

・3,580円コース ― 80品

・3,880円コース  ― 81品

 

…ってアレ? 上位2コースは1品しか変わりません。

そのために公式には品数の記載をやめたのかもしれませんね。

 

最安のコースと上位2コースは30品以上も選べる数が違います。

いろいろな種類を楽しみたい方は3,580円コースか、3,880円コースのどちらかがよさそうです。

 

詳しく見ていきましょう。

 

“牛”タンが食べたいなら 3,880円コース一択

 

新しく登場した一番高い3,880円の「牛塩タン・全品食べ放題コース」は、その名の通り牛の塩タンが食べ放題!

 

他のコースでもネギ塩タン・塩タンは食べられるのですが、“牛”とついてないものはすべて豚のタンです。

 

牛塩タンのイメージ写真

 

そのほかのステーキ・焼きすき・焼肉・ホルモン・焼き物/焼き野菜・サラダ・前菜・逸品・ご飯もの・麺・スープ・デザートのメニューは上位2コースとも同じ。

 

つまり、いろいろなものが食べたい方は、

 

・牛タンを食べたいなら3,880円コース

・豚タンだけでもいいなら3,580円コース

 

と、けっこう簡単に決められます。

 

たった300円の違いで、単品で頼むと968円の牛塩タンが食べ放題なのはかなりお得です。

 

牛タン好きな方はぜひ「牛塩タン・全品食べ放題コース」をどうぞ。

 

 

あれもこれも食べたいけど、牛タンはなくてもいいなら3,580円コース

 

牛タンがなくてもいいけど多種類がいい方は、3,580円の「全品焼肉食べ放題コース」がベスト。

 

 

ワンカルビの焼肉食べ放題3580円コースの年齢別料金一覧表

 

上位2コースに共通しているステーキ、焼きすき、“上”系の焼肉、手が込んでいる感じの「逸品」ものなどをしっかりいただきましょう。

 

 

質より量!看板商品“ワンカルビ”でキッチリ元をとりたいなら3,080円コース

 

3,080円の「お手軽焼肉食べ放題コース」は、かなり品数が絞られます。

 

しかし、看板商品ワンカルビとベーシックなカルビ・ハラミ・ロースなどのお肉でとにかくお腹いっぱい食べたいという方には3080円コースがぴったりです。

 

焼肉食べ放題のイメージ写真

 

サラダ・前菜は全コース共通ですが、他のお肉・サイドメニューはかなり異なります。

 

3,080円コースに含まれていないものは以下です。

・ステーキ、焼きすきメニューのすべて(「ワンカルビ」は焼肉メニューにあります)

・焼肉・・・上カルビや上ロースなどの“上”のつくもの

・ホルモン系・・・赤センマイ、てっちゃん、上ミノ

・焼き物/焼き野菜・・・天然赤えび、にんにくホイル焼き、焼き野菜の盛り合わせ

・ご飯もの・・・石焼き系メニューと、スパイスキーマカレー

・麺・・・「国産とろろの冷やし山かけうどん」

・スープ・・・「名物 ユッケジャンスープ」「スンドゥブ(豆腐チゲ)」の韓国系スープ

・逸品メニュー・・・「石焼海鮮マーラー炒め」「鶏せせりポン酢 ゆず胡椒添え」「ローストビーフユッケ風」「海鮮チヂミ」

・デザート・・・「こだわりわらび餅とミルクレープのパフェ」

 

以上が、3,080円コースでは注文できないものです。

 

上記に食べたいものが含まれていた場合には、おとなしく3,580円か3,880円コースのどちらかを選んでください。

 

ワンカルビの食べ放題で元をとるためには

 

やはり気になるのが「元をとる」話。

 

メニューの価格だけでなく原価を予想すると、やはり牛肉を重点的に攻めるのがセオリーと言えそうです。

 

上位コースを選ぶなら「上ロース」「上カルビ」などの“上”系と、“逸品”メニューから手のこんでいそうなものをしっかり押さえて注文してください。

 

逸品メニューでは、「石焼海鮮マーラー炒め」「鶏せせりポン酢 ゆず胡椒添え」「ローストビーフユッケ風」「海鮮チヂミ」がおすすめです。

 

先ほどの、3,080円コースには「含まれていないもの」リストの中から選ぶとコスパが高まります。

 

 

ワンカルビは店舗ごとのLINEクーポンがお得

 

定額でお腹いっぱいが保証されているなんともコスパのいいワンカルビですが、さらにお得に食べられるクーポンがあるのはご存じでしたか?

 

LINEクーポンのイメージ写真

 

ワンカルビは店舗ごとにLINEアカウントがあります。

お友達になっておくと毎月1回、1・11・21・31日のうちいずれかの“1がつく日”にクーポンが送られてきます。(店舗によりLINEがない場合もあります)

 

この“1の日クーポン”、5000円以上のお会計で1000円引きとかなりお得!

 

ワンカルビに行く予定をたてる前に、近くの店舗とLINE友達になっておくことをおすすめします。

 

 

これであなたもワンカルビマスター

 

ワンカルビのホームページでは少しわかりにくい、それぞれのメニューの違いをおわかりいただけたでしょうか?

 

ぜひあなたにピッタリのコースを選んで、美味しくお腹いっぱい食べて、元をとってくださいね!

 

 

※記事で紹介したメニューは2021年8月現在のものです。

 

※予告のないメニュー変更や、期間限定メニューの入れ替えなどが予想されます。詳しくは実際に行かれる店舗でご確認ください。

 

 

堺でおすすめの焼肉が食べられるお店はほかにも

 

期限なしのママオアシスクーポンでお得!「タンと焼肉 やま龍」

【クーポン付】ランチも肉テイクアウトも!絶品佐賀牛をコスパよく楽しめる「タンと焼肉 やま龍」@トナリエ栂・美木多

こちらも期限なしクーポンつきで子連れランチにぴったり!「和牛ダイニング城」

【ママオアシス特典】このお値段でこんなにお肉が!?子連れに優しい焼肉屋さん「和牛ダイニング城」@堺市中区

コスパよくしっかりお肉を食べたいなら「ステーキリバーベ」

【クーポン付】堺初出店!今話題の鉄板厚肉牛レアステーキが食べれる☆「ステーキリバーベ」が深井にオープン!

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

“ワンカルビの焼肉食べ放題メニューはどれを選べばいい?3つのコースの違いを徹底検証!クーポン情報も!” への3件のフィードバック

  1. アバター キリン より:

    すごくわかりやすいです。私は3080円コースでOKだとわかりました。

    • Rei Rei より:

      こちらの記事も読んでいただいてありがとうございます!
      いただいた疑問からコースを検証してみました。しっかり元とってください(笑)
      最新メニューはホームページをご確認くださいね!

  2. アバター ごはん より:

    元をとるという意味をはき違えている記事。
    そのうち、美味しく食べるためにはごはんは必要です♡とか言い出しそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事