ママオアシスヒストリー!私がママライターになったワケ by ライターきよ

きよ きよ

こんにちは。ママライターきよです。

 

今日はわたしがママオアシスライターになったきっかけを語りますので、

 

「子どもとのおでかけ情報が知りたいんや!」

 

という方はまた明日お越しください。すみません(笑)

 

まず少しだけ自己紹介

 

新卒後、広告代理店で企画・マーケティング・通販・ウェブ・広報などなどを担当。

 

管理職のポジションをいただき、後輩育成にも邁進。

 

妊娠を機に退職。

 

5歳と3歳の育児に奮闘。←今ココ

 

 

産後に感じ続けた“違和感”

 

生まれた我が子はもう可愛くて可愛くて。

 

第一子はよく泣く赤ちゃんだったけど、それもあまり苦痛ではないくらい育児を楽しんでいました。

 

でも、ふとしたときに“違和感”を感じることが。

 

何かが足りていないような。なんだろう?

 

そしてバリバリ仕事していた頃を思い出しました。

 

あの頃はヘトヘトで辞めたいと思うときもあったけど、達成できたときの喜びとか、上司に褒めてもらえたときの充実感とか、そういうものが嬉しかったな、と。

 

そう。

 

育児中に私が足りていなかったのは、

 

◎人とのつながり

 

◎認めてもらえること

 

の2つだったんです。

 

ママオアシスは人とつながれて認めてもらえる!

 

ママオアシスと私の出会いは、まぁ後で書くとして…

 

ママオアシスで活動を始めて約2年。

 

人とのつながりを感じられて認めてくれる仲間がたくさんいる場所だなぁと感じます。

 

どのようなときにそう感じるのか、2つに分けてお伝えします!

 

①人とのつながりを感じられるとき~

 

ZOOM飲み会で気楽に顔を出せたり

 

ライターグループLINEで誰かがママオアシスとは関係のない相談事をしてもみんな一生懸命返信していたり

 

直接会ってカフェメニューを考えたり

 

ママ友とも違う距離感で、肩ひじ張らないつながりが心地良いんです。

 

 

②認めてもらえる場所だなーと感じるとき~

 

最初の記事を書くとき、

 

「こんなんで大丈夫かな?」

 

と、不安でした。

 

しかし、ママオアシス名物(!?)編集長がガッツリサポートしてくれます。

 

 

さらに編集長のすごいところはすべてに肯定的!

 

ライターラインでもママライターさんが

 

「こんなのって記事になりますか…ならないです、よね?」

 

と言っても

 

「なります!!!」

 

と大体何でも受け入れてくださるところ。

 

人に肯定してもらえることって嬉しいですよね♪

 

ママオアシスとの出会い

 

話が前後しましたが、私がママオアシスと出会ったときのことを少し。

 

「子ども連れで行けるランチを探そう」

 

と、していたときにママオアシスを知りました。

 

サイトを見たときの第一印象は…

 

「なんて素晴らしい記事ばかりなんだ!」

 

と。←これ本当に本当。

 

そして記事の下に心躍る一文字が

 

【ママライター募集】

 

おお!

 

こんな素晴らしいサイトの一員に、自分もなれるかもしれないなんて!!

 

って思ったものの、1ヶ月くらい様子見。

 

やっぱり最初の一歩って怖いもので、なかなか踏み出せないんですよね。

 

そして様子を見てたらこんな記事が

 

【ライター説明会やりますよ~】

 

ええ!

 

もう行くしかないなって。

 

思って行ったのがコチラ↓

 

 

なんだか刑事ドラマに出てきそうな雰囲気ある場所…ゴクリ。

 

いえいえ、実はとってもステキなカフェなんです♪

 

【募集終了】そうだ、パンゲアでランチしよう!

入ってみると「あれ?会ったことあるかな?」くらい気さくなスタッフさんたちが出迎えてくれました。

 

ママオアシスに2年、今思うこと

 

2年の間に本当にたくさんのことを経験させてもらったな~と思います。

 

まずは新しいホームページ(今見ているこのサイトです)をつくったこと。

 

【HP完成までの道①】ついにママオアシス会議始まる!コドモノエガオとお菓子と共に…‼︎

 

1からみんなでつくるというのが本当に楽しくて楽しくて。

 

そして、今真っ最中のカフェメニュー開発。

 

【コラボ企画】普通のママがカフェメニューをプロデュース!@SOCIAL GOOD CAFE

 

これも本当に楽しい。

 

自分の意見がお店に反映されることの喜び。

 

メンバーと和気あいあいと話せる喜び。

 

他にも、私は参加していないんですが、フリマをしたり市のイベントへスタッフとして参加したり。

 

“記事を書く”こと以外にも幅広く活動しているので、経験値がグ~ンと上がった気がします。

 

そしてママオアシスの最大におもしろいところは、まだまだこれからいろいろなことをモリモリしていくんだろうなってところ

 

「やりたい!」って気持ちがあればやらせてもらえる環境なので、自分にもママオアシス的にも伸びしろがビロ~ンとあるなぁって思っています。

 

あと、みんなママなのでガシガシ活動するのが難しくても、温かく見守ってくれるところも大好きなところです♪

 

以上っ、私がママライターになったきっかけのお話でした。

 

最後

関連記事