元教師のセカンドライフ!焼き菓子の店「郭公(カッコウ)」でワンコインティータイム@堺市西区浜寺

じゅんりん じゅんりん

ここは堺市西区浜寺の住宅街。

 

素敵なご夫婦が焼き菓子のお店をされています。

 

浜寺にある焼き菓子の店「郭公(かっこう)」

 

住宅街の中に佇む、緑にあふれたお店。

 

緑と自然光のコントラストが美しく、「わぁ~素敵なお店!」と一目見て興奮!

 

焼き菓子の店 郭公カッコウ

 

お店の駐車場に自転車を停めてお店に入ります。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

郭公(かっこう)の店内は優雅!

 

店内には大きなテーブルを含め、座席が6席ほど。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

昔から知っている場所のような、ほっとする雰囲気があります。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

お洒落に並んだお酒は、ケーキの材料になるのだとか。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

郭公(かっこう)のマスターは・・・

 

店内にもたくさんの植物が飾られています。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

▲ただそこにあるだけで癒される緑

 

その隣にはメダカが泳いでいます。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

▲こちらにはメダカの赤ちゃんがスイスイ泳いでいます。

 

窓辺の蘭の花もとってもキレイ!

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

「花も緑も素敵」と話していると、マスターの奥様が「主人は元・生物教師なんです」と教えてくれました。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

なるほど、納得です。

 

お待ちかね!郭公(かっこう)のケーキ

 

さて、キレイな花や緑に見とれていましたが、待ってましたのティータイムといきましょう!

 

週替わりのメニューはこちら!

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

毎週4種のケーキが登場します。

 

なんとワンカット250円と、なかなかないお値段!

 

ケーキセットはオール500円!

 

焼き菓子の店 郭公カッコウ

 

お財布に優しいお値段で、毎週来店する常連さんもいらっしゃるそうです。

 

今回私が注文したのは「おばあちゃんのタルト」「チャイ」のセット。

 

カスタードクリームと杏とラムレーズンを挟んで焼いたケーキは、甘すぎないのが嬉しい。

 

名前の通り、優しくて懐かしさを感じるケーキです。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

チャイは爽やかな甘さで飲みやすい。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

お友達は「抹茶のレアチーズケーキ」をオーダー。

 

抹茶のグラデーションがとってもキレイですね。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

こちらの黒蜜をかけて頂きます。

 

お洒落な演出!

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

ちなみに、抹茶のレアチーズケーキはテイクアウトできないんです。

 

家族に食べてもらいたかったのですが、黒蜜を持って帰る術がなく・・・

 

マスターに「黒蜜をかけないと美味しくない!」と言われ、あえなく断念。

 

こだわりが感じられますね。

 

こちらはチェリーロールケーキ。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

フワフワ生地の中に、大人の味のチェリーと甘さ控えめなクリームが入っています。

 

郭公のケーキは甘さ控えめなのがうれしい!

 

週がわりメニューはFacebookをチェック!

 

郭公(かっこう)のケーキは200種類以上!

 

お店がオープンしてから丸7年。

 

毎週替わるケーキの種類は200以上にもなるのだとか!

 

 

「生地の中のフルーツを変えたりするだけだから」とおっしゃるマスター。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

いやいや、そうは言ってもですよね。

 

リキュールを使用したり、材料や味にこだわったり。

 

どれも愛情がたっぷり詰まったケーキに違いありません。

 

郭公(かっこう)のコーヒーはフレンチプレス

 

郭公のコーヒーはフレンチプレスで抽出するこだわり。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

▲甘さ控えめなラズベリーチーズケーキ

 

こちらがフレンチプレスです。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

紙のコーヒーフィルターを使うとコーヒーの油分が吸いとられてしまいますが、フレンチプレスなら油分が残り、まろやかさが増すのだそう!

 

ここにもマスターのこだわりが詰まっていますね。

 

郭公(かっこう)のたこつぼプリン

 

お土産にはお店の人気商品「たこつぼプリン」です。

 

1日6個限定!

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

コロンとした丸い瓶が可愛らしい!

 

と、思ったらとってもボリュームのあるプリンで大満足。

 

焼き菓子の店 郭公 カッコウ

 

お値段は1つ250円ですが、瓶を返却すれば50円返ってきますよ。

 

エコですね!

 

郭公(かっこう)のマスターのセカンドライフ

 

元教師のマスターはお菓子作りが大好き。

 

ケーキを作っては学校に持っていって生徒に食べてもらっていたそうです。

 

なんと羨ましい…

 

そんな先生、私の学生時代にも居てほしかった…!!

 

定年後にお店を開くのが夢だったそうで、60歳のとき夫婦でお店をスタート。

 

元教え子が来店することもあるそうです。

 

自宅を改装する際に来た業者が、よくよく話をしていると卒業生だったというエピソードも。

 

教師×生徒のご縁の話をとても微笑ましく感じました。

 

優しげな雰囲気のご夫婦と、素敵なお店。

 

定年後は夫婦で何をしようかな…?

 

そんなことをゆっくり考えながら、美味しいケーキを堪能してくださいね!

 

焼き菓子の店 郭公 CUCKOO
ADDRESS
堺市西区浜寺船尾町西3丁目284−7TEL
072-263-0660

OPEN
水・木・金・土曜日
10:00-18:00

CLOSE
月・火・日曜日

ACCESS
阪堺電鉄「船尾駅」徒歩9分
南海本線「諏訪ノ森駅」徒歩12分

PARKING
お店の前に1台有

Facebook>>>

関連記事