名物はあなご天!毎週日曜は「田尻日曜朝市」で食べ歩き@泉南・田尻漁港

Rei Rei

日曜は早起きして田尻漁港へ!!田尻日曜朝市

 

「朝市」って、なんかそれだけでワクワクする響きじゃないですか?

 

田尻日曜朝市なるものが開催されていると聞き、行ってきました。

 

普段ならゆっくりしたい日曜ですが、早起きは三文の得!

 

朝から動いて充実の1日に!

 

ってことで魅惑の朝市をご紹介します!

 

田尻日曜朝市って?

 

田尻漁港があるのは、泉南郡田尻町りんくうポート北。

 

りんくうプレミアムアウトレットから南に1キロくらい行ったところです。

 

その田尻漁港で毎週日曜日開催されているのが、田尻日曜朝市。

 

入場も駐車場も無料なので、ちらっとのぞいてみるだけでも楽しいですよ~

 

田尻日曜朝市、何時に行けばいい?

 

朝市がやっているのは朝7時~お昼ごろまで。

 

人気のお店は早々に品切れで10時頃から店じまいしだすので、早めに行った方がいいですよ~

 

我が家はなんだかんだ出遅れた上に公園で遊びたい娘との攻防に負け、終わりかけでした・・・

 

田尻日曜朝市

▲ナビで行くと左手にこの入り口が見えました。駐車場はここ以外にもいくつかあり、係員さんが案内してくれます。

 

日曜しか営業していないとあって、なかなか混んでいる朝市。

 

開場内には、下図のように奥に向かってお店が立ち並んでいます。

 

田尻日曜朝市マップ

▲茶字(食べ物のお店)、青字(鮮魚のお店)、緑字(日用品・生花のお店)

田尻漁港日曜朝市ホームページより画像引用

 

田尻漁港のたこ焼きは格別!

 

「たこ焼きじょお」は予約制で順番待ち!

 

田尻日曜朝市のたこ焼き じょお

▲6個で300円

 

味はいろいろ選べますが、塩レモンでさっぱりいただきました~

 

田尻日曜朝市たこやきじょおのたこ焼き

▲お手頃価格なので気にせず買えます

 

田尻名物あなご天は必食!

 

今回は並んでいたので食べませんでしたが、どうやらあなご天が名物らしいです。

 

あなご天のお店はいくつかありましたが、「第三栄丸」はあなご天とたこ天の2択!

 

お値段は100円くらい、いくつか入ったパックで300円と安い!

 

田尻日曜朝市のあなご天のお店

▲人気のお店のようです

 

ほかに、揚げたてのさつま揚げやたこ飯、お団子などの和菓子を売る店もあります。

 

パッと見値段が書いていませんが、基本的にどのお店も安い!

 

100~300円の価格帯でいろいろ食べ物が買えますよ。

 

田尻日曜朝市

▲屋根のついたお祭りの露店のような雰囲気

 

田尻日曜朝市で食べ歩きorイートイン?

 

いろいろ買って食べ歩きもいいですが、一番奥には少しイートインスペースがあります。

 

田尻日曜朝市

 

我が家も買ったものを広げてここでいただきました。

 

たこ飯(300円)

犬鳴ポークの串焼き(1本120円くらい)

カニクリームコロッケ(たしか2個で100円)

お好み天など・・・

 

入り口付近で売っていた犬鳴ポークの串焼きは、脂がのった豚がおいしい!

 

帰り際にまたリピートしてしまいました。

 

子どもたちにはうどんでも・・・と思っていたのに、10:30頃にはすでに売り切れでした。

 

もちろん田尻漁港は鮮魚もお買い得!

 

さらにびっくりするのは鮮魚のお値段!!

 

腹ごしらえしてから魚屋さんをのぞきに行くと…

 

田尻日曜朝市

▲11時頃だったので、だいぶ売れたあとだと思いますが・・・

 

最安値では平あじ100円!

※写真左の真ん中の段

 

他に

・あなご 1匹300円

・大きなさわら 1匹1000円

・謎の魚「がっちょ」 1盛り300円

 

などなど、とっても安い!!

 

この日は帰りにりんくうのアウトレットに寄るつもりだったので、魚は我慢・・・

 

魚買うぞ!という日は、クーラーボックスを持参することをおすすめします。

 

白ハマグリご存知ですか?

 

ところが、あちこち見ていたら白ハマグリを発見!

 

白ハマグリは、「ホンビノス貝」という外来種の貝なのですが、味ははまぐりに似ていて結構おいしいんです。

 

そして高級なはまぐりと比べたら3分の1くらいの値段で買えます。

 

我が家はみんな貝好き。

 

1盛り1000円に惹かれていたら、店のお兄さんに声をかけられました。

 

「家遠いしクーラーボックス持ってこなかったし…」と言ったら、発泡スチロールに氷をたくさん入れてくれるとのこと!

 

まんまと買ってしまいました(箱も氷もタダでくれました)。

 

すっかり安心し、大量のじゃこ(500円)もついでに購入。

 

帰ってから焼きはまぐりにしたら美味でした~

 

たじり海の駅・たじりっち広場に寄り道

 

朝市は駐車場代無料なので滞在時間を気にしなくていいのがありがたい!

 

朝市会場と隣接する「たじり海の駅」にはヨットハーバーがあります。

 

田尻日曜朝市

▲海をのぞくとお魚が見えます

 

ヨット体験コースが開催されている日もあるので、気になる方は事前予約を忘れずに。

 

小中学生くらいからなら楽しめそうですね。

 

また、駐車場入り口向かいには「たじりっち広場」という公園がニューオープン。

 

ロング滑り台やクライミングなどがありますよ。

 

田尻漁港で漁業体験・牡蠣食べ放題も!

 

田尻漁港では、小学生以上が参加できる漁業体験もあります(要予約)。

 

クルージングやバーベキュー付のプランもあるようですよ〜

詳しくはこちら>>>

 

牡蠣食べ放題の牡蠣小屋も気になる~

 

田尻日曜朝市

 

いろいろ楽しめそうな田尻漁港、まずは日曜朝市にぜひ行ってみてください!

 

 

田尻漁港日曜朝市
ADDRESS
〒598-0093 大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北1番
OPEN
日曜日 7:00~12:00 雨天開催(荒天の場合HPをチェック)
ACCESS
南海本線「吉見ノ里」駅より、徒歩 約10分
泉佐野ICより約10分、泉佐野南ICより約8分
PARKING
無料駐車場完備田尻漁港日曜朝市ホームページ

 

 

 

関連記事

獲って!ふれて!BBQ!地引き網体験ができる岡田浦漁港@泉南市

南大阪に4店舗!チーズケーキ専門店「seed(シード)」でオーガニックランチ@田尻町吉見本店

関空展望ホール スカイビュー

関連記事