【ラン活2022】我が家のラン活現在進行中!初めの第一歩はランドセルの生地見本請求から!

あーりぃ あーりぃ

現在、年中組(2022年度入学)の男の子がいるあーりぃです。

 

いいものをお手頃価格で手に入れる!がモットーの我が家。

 

かなり前から「ラン活」という言葉を知りながらも、

 

きっと年度末には名の知れたお店でも型落ちが安く買えるだろうから、それ狙いで余裕を持って用意しよう、と思いながら今に至りました。

 

ランドセル

写真AC

 

あまり「ラン活」にピンと来ていなかった我が家の変貌

 

そして、やってきた2021年。

 

さぁ、そろそろ型落ちが出るぞ〜と、ランドセル店を検索!

 

アウトレットもありますが、なんと既にあちこちで2022年度入学カタログ受付中の文字が!

 

しかも生地の見本が2020年12月で受付終了のところまで…。(2022年度入学用がです!)

 

ええ!!こんなに早いの!!?

 

びっくりして手当たり次第大手メーカーと工房系ランドセル店を調べていくことに。

 

ランドセル一つをとっても素材や金具、仕様に各店のこだわりや工夫があることを知り、アウトレットで買う気満々だった心がすっかり興味津々に変わりました。

 

実物をチェック!近場のランドセル売り場へ

 

これまでランドセルに全く興味がなかったので、まずは実際に見に行くことにしました。

 

早速、キッズ用品店へ。

 

30,000〜50,000円クラスの人工皮革のランドセルを3つ発見。

 

ランドセル売り場

 

手に取ってまず思ったのは、一括りにランドセルと言ってもそれぞれ素材に特徴があり、雰囲気が全然違うということ。

 

つるっとしていたり、シボ感(革の細かい皺の表現)があったり。

 

ランドセルはカブセの幅が広く大きいので、生地の特徴が強調されて前面に出くるんですね。

 

ランドセル素材近影

▲シボ感なしのつるんつるんブラック

 

▲シボ感強めのライトブラウン

 

▲シボ感ありのつやつやブラック

 

3つでこれだけ違うのだから、、、。

 

生地見本が欲しい!!

 

もっと見たい!!

 

そう思いました。

 

ポチッとランドセル無料カタログ請求!

 

カタログは各店のHPで受付しています。

 

名前、住所、電話番号、メールアドレスの入力で申し込むことが出来ます。

 

どこもカタログは無料で、生地見本はある所とない所があります。

 

参考までに我が家が請求したお店です。

 

生地見本がある店舗優先で申し込みました。

 

  • 池田屋ランドセル
  • 萬勇鞄
  • 土屋鞄
  • 羽倉のランドセル
  • 鞄工房山本
  • 中村鞄
  • 村瀬鞄行

 

鞄工房山本は生地見本とカタログのセットが200円です。(ランドセル購入時使える200円クーポンがつきます)

※カタログのみは無料

 

1月末現在、池田屋ランドセルと萬勇鞄、村瀬鞄行のカタログは完成しており、申し込み順に送られています。

 

ランドセル生地見本サンプル

▲3社の生地見本サンプル

 

土屋鞄のカタログは3月発送ですが、ひと足先に、お洒落な塗り絵カレンダーのプレゼントが届きました。

 

▲販売して欲しいくらいの本格仕様!

 

土屋ランドセルカレンダー

▲裏面は月毎のモチーフが可愛い塗り絵

 

思いがけないプレゼントに息子大喜び!!

 

早速、色を塗り組み立てました。

 

無料のカタログ請求に、こんな嬉しい特典があるなんてワクワクしますね。

 

まだ年中組の息子ですが、カタログを嬉しそうに眺めている姿から、ランドセル選びを通して小学校を意識し始めているように感じます。

 

ランドセルカタログ

▲「これがいい!」お気に入りにまる◯

 

2022年度入学者ラン活スタート!

 

緊急事態宣言の中、実店舗に行くのは難しいですよね。

 

各店舗も時勢に鑑み、リモートでもラン活ができるようにと、インスタライブでのランドセル工房見学や質問会、テレビ電話相談などを企画されています。

 

2020年はレッツ・リモートラン活!おうちでできるラン活&ランドセル基本知識

 

大きなイベントでの対面販売が難しい中、子ども達がたったひとつのランドセルを選べるように、創意工夫されている熱意に心打たれます。

 

地方の展示会は5月頃からですが、感染症対策の為、すでに予約を開始している店舗もあります。

 

余裕のある今のうちに、カタログでお気に入りの店舗を絞っておくといいですね。

 

リモートラン活では実物を触れない分、生地サンプルとカタログは必須アイテムです!

 

手元にいくつか置いておくことをおすすめします。

 

その中でお気に入りが見つかったら、SNSをフォローしたりメルマガ登録しておくと、いち早くお店の情報をゲット出来ますよ。

 

寒〜い2月は

ぬくぬくお部屋で

携帯片手に

let’s お家でラン活♪

 

子どもの6年間の良き相棒が見つかりますように☆

 

ラン活2022 関連記事

 

【ラン活2022】これからラン活をむかえるあなたへアドバイス 〜6年間背負うものだから後悔しないランドセル選びを〜

【ラン活2022】割引や特典のある早期購入がお得!フィットちゃんのランドセルで入学がもっと楽しみに♪

関連記事