自然栽培の野菜や発酵調味料を使用!「cafe やまとのやしろ 」は素材すべてが身体にやさしい@大阪市阿倍野区帝塚山

じゅんりん じゅんりん

cafe やまとのやしろ

 

本日は、調味料から野菜やお肉まで、素材にこだわった素敵なお店をご紹介します。

 

cafe やまとのやしろは自然栽培野菜や発酵調味料などこだわり食材を使った身体にやさしいカフェ

 

「cafe やまとのやしろ」は、阪堺電車上町線「姫松駅」下車すぐのところにあります。

 

cafe やまとのやしろ

 

こちらの看板が目印です!

 

cafe やまとのやしろ

 

「cafe やまとのやしろ」では、自然栽培有機栽培の野菜を信頼のおける契約農家さんから仕入れています。

 

手作りの発酵調味料糠漬けお味噌スイーツまで、こだわりが盛りだくさん!

 

cafe やまとのやしろ

 

店内にもこだわりの調味料や、オススメの商品がズラリと並んでいます。

 

cafe やまとのやしろ

▲店内でオススメ品の購入が可能です!

 

お野菜も販売しています。

 

cafe やまとのやしろ

 

cafe やまとのやしろのメニューはこちら

 

「cafe やまとのやしろ」のランチを早速、注文してみました。

 

メニューはこちら!

 

cafe やまとのやしろ

 

写真が綺麗で字も大きく読みやすいメニューです!

 

cafe やまとのやしろ

 

cafe やまとのやしろ

 

「cafe やまとのやしろ」の「発酵やまと御膳」をオーダーしました。

 

cafe やまとのやしろ

 

こちらの御膳は、無農薬の麹を使った発酵調味料で調理されています。

 

お米は木村式自然栽培の朝日米を使用。

 

寝かせ玄米と竹炭ご飯がダブルで食べられます。

 

副菜が4種類もある、彩り豊かで贅沢なランチです!

 

「cafe やまとのやしろ」の「発酵やまと御膳」は、当日のメニューをお店のInstagramで確認することができます。

 

取材に伺った日のメニューの詳細はこちらです。

 

cafe やまとのやしろ

 

金山寺味噌までがなんと手作り!

 

自家製の糠漬けとお味噌を食すだけでも幸せを感じます。

 

cafe やまとのやしろ

▲自家製の糠漬け

 

醤油麹とごまで和える「いんげん」もとっても美味しい!

 

スタッフさんは、発酵調味料プラス素材のみの美味しさを楽しく伝えてくれます。

 

調理も簡単なんですよ!と楽しく会話を交わし、料理が苦手な私も「家で頑張ろう」という気持ちにリセットしてもらえました。

 

「自家製発酵カレー」はオープン当初からある人気のメニューです。

 

cafe やまとのやしろ

 

次回はカレーを食べる予定にしています!

 

cafe やまとのやしろのデザートとドリンクをオーダー

 

今回は、チーズケーキとカフェインレスコーヒーをオーダーしました。

 

cafe やまとのやしろ

 

コーヒーは有機栽培でフェアトレード。

 

チーズケーキはしっとりとしていて濃厚。

 

見た目も美しい!

 

どの商品を選んでも安心して食べることができて、気持ちがとっても爽快です。

 

cafe やまとのやしろの「米粉のバナナケーキ」はデトックス効果のある竹炭入り

 

「cafe やまとのやしろ」のスイーツの中でも、特におすすめしたいのが「米粉のバナナケーキ」。

 

バナナケーキは米粉で作られていて、デトックス効果のある竹炭入り!

 

cafe やまとのやしろ

 

焼き上がりに試食をいただきましたが、もっちもちでバナナのやさしい味が広がります。

 

身体にやさしい罪悪感のないスイーツをぜひご堪能くださいね!

 

cafe やまとのやしろの発酵祭

 

「cafe やまとのやしろ」では、月に一度、手作り発酵食品を学ぶ機会を設けています。

 

cafe やまとのやしろ

 

これまでに、キムチ作りや柴漬けのレッスンもあり「柴漬けが簡単にできるなんて驚きなんですよ!」と、参加されたスタッフさんも大満足の内容だったそうです。

 

cafe やまとのやしろ

ありがとうございますの感謝のラベルがココロにしみます

 

気になる「cafe やまとのやしろ」のイベントのお知らせはコチラのInstagramから確認ができます。

 

cafe やまとのやしろはリラックス空間

 

「cafe やまとのやしろ」は、靴を脱いで店内に入るリラックス空間です。

 

木の温もりを感じる店内。

 

cafe やまとのやしろ

 

こちらは団体のお客様用の席です。

 

cafe やまとのやしろ

 

阪堺電車を眺めながらリラックスできるお席もオススメ!

 

cafe やまとのやしろ

 

電車好きのお子様にはたまらない席ですね!

 

cafe やまとのやしろ

 

お一人様や、お二人でくつろげる空間がこちらです。

 

「隅っこ」が好きな私は、次はここでくつろごうかな、と思っています。

 

cafe やまとのやしろ

 

ハイハイや、ゴロンネンネの小さなお子様連れでワイワイできるお席もありますよ!

 

cafe やまとのやしろ

 

豊富なテーブル席で、ゆっくりランチタイムが楽しめます。

 

cafe やまとのやしろ

 

 

cafe やまとのやしろのオーナーは大和魂を伝える匠の建築士

 

「cafe やまとのやしろ」の綺麗なシャンデリア。

 

cafe やまとのやしろ

 

お店に入ってすぐに目に入ります。

 

店内はとにかくオシャレ。

 

それもそのはず。

 

「cafe やまとのやしろ」のオーナー兼、総合プロデューサーは、過去に大手ハウスメーカーに勤めていた建築士、村尾泰史さん。

 

cafe やまとのやしろ

 

なんと!

朝日放送「大改造!!劇的ビフォーアフター」に出演履歴のある匠の建築士。

 

cafe やまとのやしろは、匠の建築士が「和」と「エレガント」の融合をテーマにスペースデザインした素敵な空間なんです!

 

日本の文化を大切にした保育園を開設

 

日本の未来に「大和魂」を継承する為、令和2年5月に、「やまとのやしろ保育園」を開設。

 

やまとのやしろ保育園では、自然に触れる、里山での活動ができます。

 

英語教育はもちろんのことですが、日本語や伝統的な日本の文化を、子どもたちに伝える保育の活動も大切にしています。

 

cafe やまとのやしろ

▲ホームページより

 

やまとのやしろ保育園のホームページはこちらです!

 

やまとのやしろ保育園Instagramもあります!

 

オーガニックの給食を食べることで子どもたちの目の輝きに変化が

 

自然体験や、オーガニック給食を子どもたちに提供する中で、「子どもたちの目の輝きの変化を目の当たりにした」と、村尾さんは教えてくれました。

 

このことが、「cafe やまとのやしろ」をオープンさせたキッカケだそうです。

 

「自然体験と食が身体にとって大切だ」と、ひしひしと伝わってきますね!

 

cafe やまとのやしろ

 

身体が喜ぶ美味しいご飯を、あなたもぜひ食べに行ってくださいね。

 

cafe やまとのやしろ ADDRESS
大阪市阿倍野区帝塚山1-4-13
TEL
06-6622-5754
OPEN
月〜金曜日 9:00 〜16:00 土、日曜日は10:00〜16:00
CLOSE
不定休 
ACCESS
阪堺線「姫松駅」下車すぐ
PARKING
近くにコインパーキング有り
Instagram>>>
ホームページ>>>

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事