2.4倍デカい!今話題の韓国冷凍餃子「bibigo(ビビゴ)の王餃子」はコストコ、イオン、楽天で買えます

Rei Rei

冷凍食品嫌いもどんとこい!な冷凍餃子、その名も「王餃子」見つけた!

 

冷凍餃子、お好きですか?

 

私は、実は苦手です。

 

化学調味料や添加物の後味が気になってしまうものが多いんです。

 

せっかく手軽に食べられるのが魅力的な冷凍食品やチルド製品、あまり食べられません…。

 

でも、冷凍食品が苦手な私でもおすすめしたい、ヘルシー・大きい・美味しいの3拍子そろった冷凍餃子を発見しました!

 

冷凍食品ラバーの方もそうでないアナタも必見です!

 

韓国発!bibigo(ビビゴ)の王餃子は美味しくてヘルシー

 

おすすめしたいのがコレ。

 

bibigo(ビビゴ)の王餃子(ワンぎょうざ)です!

 

王餃子のパッケージ

 

最近あちこちで見かける機会も多いのではないでしょうか?

 

韓国のナチュラル系食品ブランドの「bibigo (ビビゴ)」。

 

韓国の大手食品メーカー、CJ第一製糖で長年積み上げられた韓国料理のノウハウをもとに生まれた「bibigo」(ビビゴ)は、伝統的な韓国料理に現代人が追求する価値をプラスし、新しいライフスタイルを生み出しているグローバル韓国料理ブランドです。

5千年の歴史をもつ韓国料理には、韓国人の暮らしと哲学が込められています。

bibigoは自然と人が育んできた健康的な食文化の結晶とも言える韓国料理を世界に広めたい!という思いから生まれました。

(bibigo公式HPより引用)

 

bibigoの商品は、一般的に加工食品に使われている添加物を使っていないなど、”ややナチュラル”よりなイメージです。

 

なぜ”やや”かというと、添加物も入っているからです。

 

王餃子のパッケージ

 

王餃子のパッケージで見ると、「/」以降の「加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料」の部分が添加物です。

 

「無添加」とうたっていても添加物がゼロではない、というのと同じですね。

 

自然派とは言いきれない。

 

しかしながら、外食する以上添加物や化学調味料も完全には避けられません。

 

私は自分が避けたい添加物が入っていなくて、美味しく食べられるならOKというスタンスをとっています。

 

bibigoの食品にはキムチやチゲ、韓国のりなどいろいろありますが、「王餃子(ワンぎょうざ)」はその中でも代表格と言えるでしょう。

 

私はたまに行くスーパーで1キロ入って1000円ちょっとのものを入手しました。

 

個数が多いので、口に合わなかったらリスキーだなと思いつつ、bibigoブランドだったことと、食品表示にあまり怪しいものが入っていなかったことから購入してみました。

 

これが大正解!

 

家族にも好評でした。

 

bibigo(ビビゴ)の王餃子がおいしい理由

 

私がおすすめするポイントは3つ!

 

・ヘルシーな豆腐と野菜、春雨入り

・もちもち、パリッと焼ける皮

・2.4倍というビッグサイズ(bibigo比)

 

食べてみてびっくり!

 

パッケージではアピールされていませんでしたが、豆腐と野菜のほかにも春雨が入っています。

 

王餃子の断面

▲透明のわりと太めの春雨がゴロゴロ…。

 

あっさりした味わいで、控えめなにんにくもいい塩梅。

 

私が苦手な◯の素タイプの肉肉しさやジューシーさはありませんが、また違ったタイプの美味しさです。

 

厚めの皮はモチモチしていて、焼いても破れにくく、食べ応えもバッチリ!

 

餃子を焼くとよく餃子同士がくっついて、食べるときに穴だらけになってしまいませんか?

 

この王餃子は少し離して焼いてあげるだけで皮同士がくっつくこともなく、綺麗に焼けました。

 

ビビゴの王餃子

▲一部焦がしちゃったのはご愛嬌…。焦がしても皮は破れていません!

 

サイズも大きいので、1人前5個もあればお腹いっぱいになります。

 

bibigo(ビビゴ)の王餃子のネット口コミは?

 

ネットでの評判を見ると、「大好き!」「リピートしてます!」という高評価と、「まずい」という低評価で真っ二つ。

 

これは私の予想ですが、

 

・春雨や豆腐、野菜たっぷり入りのあっさり味が好みではない

・化学調味料などの味付けに慣れてしまっている

・肉肉しいジューシーな餃子が好き

 

こんな方にはあまりウケないような気がします。

 

我が家の場合は、家で作る餃子に近い感じの自然な味で、みんなに大好評。

 

にんにくもキツすぎないので2歳の娘もパクパク食べましたよ。

 

これなら冷凍庫に常備しておけそうです。

 

bibigo(ビビゴ)の王餃子はコストコやイオンでも購入可能!

 

コストコで人気の商品ですが、最近はイオンでも購入できるようです。

 

イオンでは約10個入り350gの小さなサイズが売られているそうなので、家族の口に合うか、普段の餃子と食べ比べても面白そうですね!

 

販売状況は店舗により異なりますのでご自身でご確認お願いします。

 

近くで売っているお店が見つけられないけど食べてみたい! という方は、楽天にCJフーズの日本公式ショップでも購入できます。

 

1キロサイズの好きな餃子を2種類選んで購入できるセットはお得!

 

キムチ味も人気のようです。

 

なんとカロリーが普通の王餃子より低くさらにヘルシー。

 

2パックで60個ほどもあり、食べ応え十分なので餃子爆食いパーティー(なんだそれ)や普通のホームパーティー(普通て)にもぴったりです。

 

ホットプレートなら一気にたくさんでき、食卓で焼きながら食べれば、お子さんがいるママでもアツアツをいただけます。

 

楽天のCJフーズショップでは350g入りで518円、送料無料で販売されています。

 

ちょっと試してみたい方もワンコインで買えちゃいますよー!

 

・・・察しのいい方はお気づきかもしれません。

 

この値段では、クール便の送料負担で完全に赤字だと思うんです。

 

果たして大丈夫なのか!?(笑)

 

なにはともあれ、見かけたらぜひお試しあれー!

 

 

餃子のおすすめはほかにも

【新店】テレビで話題!24時間あいてる無人餃子直売所「餃子の雪松」(36個1000円) の正しい買い方@堺・福田店

子どもに手伝ってもらって自家製餃子も簡単に楽しく!

これが100円⁉︎ 3歳児でも簡単に作れる「餃子メーカー」で子どものお手伝い心を刺激しよう!

化粧品の「無添加」に興味のある方はこちらの記事も

イメージが悪いのは◯◯のせいだった!ワンコインで手に入る無添加「アレッポの石鹸」

その「無添加」本当に安全ですか?動物実験やBPAなど日本の日用品の衝撃の事実!本当に安心な商品って?

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事