悩める休日のプランはこれで決まり!大阪南部の「特大すべり台」や「コーヒーランド」を楽しもう♪@永楽ゆめの森公園&岸和田SA

こあら こあら

スポンサー

 

「お休みどこ行こう…」と週末がくるたび悩んでいませんか?

 

今回、東大阪在住のライターこあらが、大阪南部のお出かけプランをご紹介!

 

休日のプランにお悩みの方は、ぜひ最後までお見逃しなく♪

 

メインの目的地は「永楽ゆめの森公園」@泉南郡熊取町

 

ママオアシスでも以前紹介したことのある「永楽ゆめの森公園」

 

広いだけではなく、とても大きな滑り台のある公園です。

 

東大阪から「永楽ゆめの森公園」までは近畿自動車道を利用し、車で約50分ほど。

 

 

貝塚インターチェンジを出てから、本当にたどり着くのか、、 と疑心暗鬼になる道のり。

 

ですが、安心してください。

 

ナビ通りに進めば、無事到着します(笑)

 

「永楽ゆめの森公園」は入園は無料!

 

「永楽ゆめの森公園」は入園無料ですが、駐車場は有料です。

 

 

隣接している駐車場は、町内利用者と町外利用者・利用する曜日で設定が異なります。

 

「永楽ゆめの森公園」はベビー連れにも優しい公園。

 

「永楽ゆめの森公園」にはトイレはもちろん、授乳室も完備されています。

 

▲ トイレは管理室の横

 

外出先での授乳場所探しは本当に大変。

 

なので、公園なのに授乳室が完備されているのは助かりますね。

 

「永楽ゆめの森公園」の目玉は、大人もビビる大きいすべり台

 

大人の私も少し怖いと思うほど、とっても大きい滑り台があります。

 

 

両サイドに頂上に向かう足場がありますが、なかなかの傾斜です。

 

 

見晴らしのよい、頂上からの景色もお楽しみポイント。

 

お昼どきにはお昼ご飯を持参して、ピクニックをしているファミリーもたくさん!

 

 

1度目は恐る恐る滑りましたが、なかなかのスリル感が病みつきに…!

 

結局、楽しくなって子どもと何度もすべって楽しみました♪

 

「永楽ゆめの森公園」は、楽しい遊具がたくさん。

 

トランポリンのように遊べる、ふわふわプール。

 

激しくジャンプしているお友だちの揺れで転げた我が子 (笑)

 

全身でふわふわプールを楽しみました。

 

 

ブランコはとても珍しい形をしています。

 

正しい乗り方が不明だったのですが、ハンモックのようにゆらゆらと気持ちよさそうに乗る子もチラホラ。

 

 

頂上付近にも、子ども達が好きそうな大きい遊具があります。

 

 

入場料無料なのに、1日たっぷり楽しめる公園なのでとてもオススメです。

 

道中のお楽しみ「岸和田サービスエリア」

 

魅力的なグルメがたくさんある「岸和田サービスエリア」は、地元の方々からも愛されています。

 

 

岸和田サービスエリア名物「天ぷら串」

 

屋外の一角に、知る人ぞ知る有名店「かねしん蒲鉾」の串揚げ屋さんがあります。

 

おいしそうな串揚げてんぷらが並んでいますよ。

 

 

その中でも人気なのが、1日1,000本売れる日もあるほどの「泉州玉ねぎ天」

 

 

岸和田サービスエリアでは、揚げかまぼこのことを天ぷらというのです。

 

泉州玉ねぎ天は地元泉州産の玉ねぎを使用し、注文すると目の前で揚げてくれます。

 

ホクホクでプリップリ、たまねぎの甘みが引き立ち、とても美味しい天ぷらですよ♪

 

一度は食べるべき!岸和田サービスエリア名物「コーヒーランド」

 

岸和田サービスエリア、もしくは岸和田の一部スーパーでしか取り扱いがない「コーヒーランド」

 

フランスパンにコーヒークリームを挟んだシンプルなパンです。

 

 

噛み応えのあるフランスパンの塩味とコーヒークリームの甘みが絶妙にマッチして、とてもおいしいのです♪

 

我が家は、和歌山方面へ出かけたときに実家へのお土産で必ず購入しています。

 

食べたことない方はぜひお試しあれ!

 

「岸和田サービスエリア」には他にも泉州名物がたくさん!

 

下りのサービスエリア内にある、食堂では泉州名物が使用された「ライスバーガー」も魅力的。

 

 

芭炎蕾(ばからい)名物の「みかんパン」も見逃せません。

 

この「みかんパン」は上りのサービスエリアでしか購入できないレアなパンなのです。

 

和歌山県で育った温州みかんを作った100%ジュースを生地に練り込まれたデニッシュパンとなっています。

 

 

さわやかさを感じられるパンなので、これからの時期にもピッタリです。

 

和歌山が近いということもあり、たくさんの梅干しも販売されていますよ。

 

 

舞昆のこうはらは「岸和田サービスエリア」でも入手可能!

 

「岸和田サービスエリア」のお土産エリアでは、ママオアシスの推し「舞昆のこうはら」コーナーもあります。

 

 

さすが大阪名物!

 

お土産や贈答用にぴったりの舞昆たちがずらっと並んであります。

 

 

「舞昆のこうはら」についてはこちらの記事で熱く語っているので、要チェック!

 

名物社長に独占取材!大阪名物「舞昆のこうはら」の塩昆布・佃煮は健康によすぎる発酵食品だった!

近隣の方でも行ける「岸和田サービスエリア」

 

実は、「岸和田サービスエリア」は高速道路を利用していなくても、一般道から入ることができるサービスエリアなんです。

 

「近くだからわざわざ高速道路を利用しない」と思っていた方は、ぜひ一般道から行ってみてください。

 

お近くの方もそうでないかたも「永楽ゆめの森公園」「岸和田サービスエリア」で充実の1日を

 

我が家は、このプランで朝から夕方までよく動き、よく食べる時間を過ごしました♪

 

お出かけシーズンの到来! ぜひ大阪南部を堪能してくださいね。

 

トランポリンに大型すべり台!熊取「永楽ゆめの森公園」は絶好ピクニックスポット

今日の記事のスポンサーは、カザールホーム様でした。

スポンサー

いつもありがとうございます。

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

“悩める休日のプランはこれで決まり!大阪南部の「特大すべり台」や「コーヒーランド」を楽しもう♪@永楽ゆめの森公園&岸和田SA” への2件のフィードバック

  1. アバター naan より:

    みかんパン、ほんと美味しいので私もおすすめします♪泉州玉ねぎ天、食べたことないので今度寄ったら買います!

    • こあら こあら より:

      naanさん

      コメントありがとうございます♡
      さすがパンマニアの編集長です!
      ぜひ玉ねぎ天も食べてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事