今後主流になる買物方法「クラウドファンディング」で私こんなの買ってます!〜スイーツ・食事券・健康グッズなど応援購入する時代へ〜

編集長 檜垣葵 編集長 檜垣葵

クラウドファンディングという選択

 

あなたは普段どうやって買い物していますか?

 

楽天ユーザーの私は、日用品もわりと楽天スーパーSALEのときにまとめ買いしています。

 

でも最近、おもしろい買い物方法を覚えました。

 

それは「クラウドファンディング」です。

 

クラウドファンディングとは、群衆と資金調達を組み合わせた造語である。不特定多数の人が他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを意味する。ソーシャルファンディングとも呼ばれ、日本語では「クラファン」と略されることもある。

ウィキペディアより

 

なんだか小難しいことが書かれていますが、要するに

 

「ウチこんなんやってます! 応援してください!」

 

と支援金を集める方法です。

 

私たち消費者は、その商品やサービスの想いやこだわりを知った上で購入することができるのです。

 

そして、この消費者が選択して買物をする方法は、今後主流になってくるといわれています。

 

クラウドファンディング「応援購入」とは?

 

一口にクラウドファンディングといってもいろんなやり方がありますが、詳しい話はググってもらうとして。

 

今日は、私が実際に応援購入したものをご紹介しますね。

 

まず、お店や企業、個人が、応援してもらいたい商品・サービスを紹介するWEBページを作ります。

 

「ウチこんなんやってます! こんな想いで作りました!」と。

 

ページをつくる場所は、クラウドファンディングのプラットフォーム。

 

・Makuake(マクアケ)

・キャンプファイア

・READYFOR(レディーフォー)

 

あたりが有名どころですね。

 

私たちはそれを見て「欲しい!」「応援したい!」と思ったら、お店が用意している「リターン」という特典を応援購入します。

 

新商品をいち早く手にいれれたり、お得なチケットをもらえたりと、リターンはプロジェクトによってさまざま。

 

私は以前こんな商品を応援購入しました。

 

クラウドファンディング

 

・・・なんやねんコレって感じですよね。

 

これ、首凝り用のアイテムです。

 

クラウドファンディング

プロジェクトページはこちら>>>

 

首コリスト&肩コリストの私としては、これに頭を乗せているだけで首と肩両方を刺激してもらえるので大変助かっています。

 

ほかにもこんなスイーツ店のプロジェクトを応援購入したこともあります。

 

生レモンケーキを送ってもらえるリターンをチョイスしました(めちゃウマ)。

 

紀州プレミアム生レモンケーキ

プロジェクトページはこちら>>>

 

また、飲食店の場合はお得な食事券を応援購入できることが多いです。

 

これは大阪・北新地の高級店です。

 

capiクラウドファンディング

 

ここのシェフは大阪イタリアンを牽引する「ポンテベッキオ」の山根シェフのもとで修行された方です。

 

山根シェフといえば、テレビで見たことがある方も多いと思います。

 

堺に初出店!ポンテベッキオのランチが1500円で食べられる!

 

もちろん高級店ばかりではありませんよ。

 

このクラウドファンディングは、堺の飲食店を支援するためのもの。

 

堺の飲食店を応援しよう!「みらい飯」第2弾は30%増の食事券がもらえて、めちゃトク!

 

この「みらい飯」プロジェクトで応援購入した食事券で、ママライターたちもランチをしてきました。

 

堺にある超有名店「銀シャリ屋 ゲコ亭」です

 

【ママオアシス特典】堺の超有名店「銀シャリ屋 ゲコ亭」でママライターがランチ!個室もあるしおいしくてお安い!

 

今応援できる!おすすめクラウドファンディング

 

ここまで紹介してきたプロジェクトはすべて終了しています。

 

ここからは、私が今気になっているNOW ON SALE なクラファンを2つ紹介します。

 

フレンチ×イノシシな和歌山ミートパイで地域貢献

 

緊急事態宣言が発令されたり解除されたりの繰り返しで、外食の機会が減っていますよね。

 

外食が無理なら、おうちで楽しめるちょこっといいものをお取り寄せしてみてはいかがでしょう。

 

こちらのプロジェクトは、和歌山のフランス料理店がイノシシの肉で作った地域貢献ミートパイです。

 

和歌山ジビエパイクラウドファンディング

 

和歌山では、人里に降りてきたイノシシが農産物を食い荒らし、莫大な被害が発生しています。

 

毎年2万頭以上のイノシシが捕獲されるにもかかわらず、その10%しか「ジビエ」として市場に出回っていないんですって!

 

もったいないですよね。

 

で、このイノシシを使ったミートパイを作って地産地消をするというわけです。

 

実はここのシェフ、元高級ホテルの最年少料理長、しかもフランスのミシュラン三ツ星店でも修行したことがある凄腕なのだとか!

 

そんなシェフの手にかかれば、「ジビエ=臭い」という先入観をくつがえすむちゃくちゃおいしいミートパイができあがるのです。

 

しかもおもしろいのが、リターン。

 

スタッフ体験や料理教室など種類がたくさんあるんです!

 

有田川ナチュラルガーデン

 

有田川ナチュラルガーデン

 

有田川ナチュラルガーデン

 

有田川ナチュラルガーデン

 

ちなみにスタッフ体験は10歳以上からできてまかない+パイ2個付き!

 

お子さんにもおいしくて貴重な職業体験をさせてあげられそうですね♪

 

プロジェクトページはこちら>>>

 

大阪の食肉卸会社が考案!レンチン3分で揚げたて再現とんかつ

 

私、揚げ物好きです。

 

からあげにトンカツにてんぷら・・・

 

子どもも大好きなので晩ごはんによくリクエストされるのですが、どうも家では揚げたくない。

 

だって、キッチン汚れるわ後処理大変だわ暑いわで、家でやるととにかく大変!

 

かといって、お惣菜の揚げ物を買ってきても揚げたてのザクザク感は味わえないですよね・・・

 

だから揚げ物は外で食べるようにしているんです。

 

なのに、今なかなか外食に行けないというジレンマ・・・!

 

そんなときに見つけたのが、このレンジで3分チンするだけで揚げたてのザクザク感を再現できるとんかつです。

 

極とんかつゑびす

 

どれだけザクザクかというと、こちらの動画をご覧ください。

 

 

このプロジェクトを打ち出しているのは、なんと我らが大阪の食肉卸会社!

 

とんかつには淡路島産のブランド豚「えびすもち豚」を使用し ているのですが、これは食肉卸業者だから手に入る稀少な豚。

 

しかもこの豚肉、めっちゃ甘いんですって!

 

なぜ甘いかというと、バナナを食べて育った豚だから!

 

バナナを食べて育ったなんて、うちの子と一緒じゃないですか!

 

どんなとんかつかちょっと気になりますよね。

 

キレイに包装されているので、誰かへの贈り物にもいいかも♪

 

極とんかつゑびす

プロジェクトページはこちら>>>

 

いかがでしたか?

 

どちらもまだ始まったばかりのプロジェクトで、応援購入できるのはあと50日程度。

 

ぜひ一度プロジェクトページをご覧ください。

 

あなたも気になる商品を見つけて、応援購入してみてくださいね。

 

公式LINEが便利です

 

ちなみにMakuakeキャンプファイアの公式LINEに登録すれば、今注目のプロジェクトを毎日のように教えてくれますよ♪

 

頼んでもいないのにいい情報を届けてくれるなんて・・・

 

まるでママオアシスの公式LINEのようですね!

 

ママオアシス公式LINE追加はここをタップしてね♪

↓↓↓↓↓

友だち追加

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事