乳幼児の歯磨きでお困りのママにおすすめしたいアイテム3点〜ハミコ&仕上げスプレー〜

Rei Rei

乳幼児の歯磨きお役立ちアイテムをご紹介!

 

乳幼児の歯磨きって、嫌がられたり逃げられたり、口をあけてくれなかったりすごく大変!

 

格闘するのに疲れて、心の中で「私はちゃんと言った!虫歯になっても本人の責任だ!」などと、「責任」なんて到底わかるはずもない3歳児に向かってイライラしてしまったり・・・しませんか?(わたし。)

 

そんな悩めるママたちにおすすめの神アイテムを3点ご紹介します!

 

歯磨き

 

赤ちゃんの歯磨きにはHAMICO(ハミコ)

 

赤ちゃんの歯磨きはいつから始めましたか?

 

私は長女のときは歯が生えるとすぐ気にしていたのに、次女のときはよだれの多さに安心しきって、上下4本ずつ計8本が生えそろった10ヶ月ごろにやっと真面目に取り組みはじめました。

 

その時に、大変役立ったアイテムがこちら。

 

生後6ヵ月から使える「HAMICO (ハミコ)」という歯ブラシです。

 

乳歯が生えはじめる生後5か月から使える赤ちゃん向けの歯ブラシ、「ハミコ」

▲HAMICO公式サイトより抜粋

 

おもちゃみたいにかわいいし素材がキラキラしているので、赤ちゃんウケがとてもいいんです・・・!

 

数字の形をした動物をモチーフにしたシリーズ、おとぎ話モチーフ、テーマパークや乗り物をイメージしたシリーズなど、いろいろあります。

 

見た目のおしゃれさだけ? と思われるかもしれませんが、あなどることなかれ。

 

赤ちゃんが持ちやすい上に、絶対にのどに刺さらない安心なカタチなんです。

 

次女(1歳)は、この歯ブラシが大のお気に入り。

 

高速おしり歩きで飛んでくるし、いつまでも持っていて、「おしまいしよっか~」と取り上げたら怒るほどです。

 

HAMICOで歯磨き中の次女

▲歯磨きできてる?かは疑問ですがHAMICOは気に入っているらしい次女

 

ハミコの価格は600円(税別)で、キティちゃん・ドラえもん・ドラミちゃんのキャラクターものは700円(税別)。

 

おしゃれなわりにお求めやすいので、ちょっとしたプレゼントにもぴったりですよ。

 

詳しいラインナップは、HAMICOの公式サイトへ>>>

 

仕上げはスプレータイプがおすすめ!

 

ところで、乳幼児向けの歯磨き剤は何をお使いですか?

 

ジェルタイプやペースト状のものなどいろいろありますが、私がおススメしたいのはズバリスプレータイプの仕上げ剤です!

 

乳幼児の歯磨きグッズ

▲長女(3歳)の歯磨きグッズ一式

 

いちばん有名なのは、フッ素スプレー「薬用レノビーゴ」(写真右端)だと思います。

 

我が家では「お口ケアスプレー」(写真真ん中)と併用して使っています。

 

どちらも仕上げに使えて口をすすがなくてOKなので使いやすい!

 

それぞれ少し特徴が異なるので、ご紹介しましょう。

 

薬用レノビーゴ

 

▶︎メリット

 

・歯を丈夫にするフッ素が配合されている(歯科医院でも薦めている)

 

歯が生え始めたばかりの乳児から使える

 

・ドラッグストアなどでもたいてい置いてあるので入手しやすい

 

▶︎デメリット

 

・他製品より値段がややお高め

 

・さわやか系のほんのりした甘味は好みが別れるよう(次女は好きだが長女はあまり好きではない)

 

・メーカー推奨の使い方は、口に直接ではなく歯ブラシにスプレー

 

お口ケアスプレー

 

▶︎メリット

 

・甘めで、たぶん好かれやすい味(「白ぶどう味」と「りんご味」があります)

 

お手頃価格

 

口に直接スプレーできる

 

▶︎デメリット

 

・1歳6か月ごろから使用可

 

・店頭であまり売っていない(我が家はAmazonで定期購入)

 

・虫歯予防効果が実証されている天然甘味料キシリトールが入っているが、フッ素よりは効果が劣るといわれている

 

・・・とまあ、こんな感じで一長一短ありますが、スプレータイプは仕上げにさっと使えるのが最高!

 

歯磨きせずに寝落ちしてしまった日や、全然仕上げ磨きをさせてくれない日も、寝ている子どもの口にシュッ!とかできちゃうのでとってもおすすめです。※自己責任でお願いします。

 

この仕上げスプレーを心から愛する次女は、お姉ちゃんの仕上げ磨きをしていると、シュッ!とやってほしくて横で口をあけています(なんならスプレーごと奪われます)。

 

ちなみに、3歳の長女は3か月ごとの定期検診でもフッ素を塗ってもらっていますが、今のところ虫歯はありません。

(1歳次女はまだ定期検診には行っていませんが、虫歯はありません。)

 

仕上げ磨きを嫌がる子でも甘いスプレーなら口をあけてくれるという話も聞いたことがあります。

 

仕上げが行き届かないところのお助けアイテムに、一度試してみては?

 

ゾンネボード製薬「レノビーゴ」

和光堂「お口ケアスプレー」

 

子連れにおすすめの歯医者さん

 

松井歯科@なかもずの記事>>>

竹山歯科口腔医院@堺市南区の記事>>>

関連記事