冷蔵庫の食材を救うレシピ集③パーティメニューに使える料理!〜ゼラチン&小麦粉編〜

あいるん あいるん

 

6月からスタートした冷蔵庫の残り物食材を救うレシピ集第3弾は、ゼラチン&小麦粉編です。

 

実はゼラチンと小麦粉は、残り物食材のランキングで1位と2位なんです!

 

フードロスランキング

 

「わかる〜」と共感されたあなたは、さっそくレシピをチェックしてみましょう!

 

彩り鮮やか!余りがちな食材1位の「ゼラチン」で作れるおかずレシピ

 

お野菜のゼリー寄せ

 

材料(プリンカップ3~4人分)

 

・にんじん・・・3cm

・ミニトマト・・・6個

・ヤングコーン(水煮)・・・3本

 ※コーンでもOK

・オクラ・・・3本

・赤パプリカ・・・1/6個

・めんつゆ または ポン酢 ・・・大さじ3

 ※コンソメでもOK

・粉ゼラチン・・・5g

・塩・・・小さじ1/4

・水・・・400ml

・刻みパセリ・・・適量

 

作り方

 

① オクラは塩(分量外)でこすり、うぶ毛を取りさっと洗い、ガクの部分をカットする。

 

にんじんと赤パプリカは7mm角に切る。

 

ヤングコーンは1cmの輪切りにする。

 

 

② 鍋に分量の水を沸かして塩を入れ、弱火でにんじん、赤パプリカを30秒ほどゆで、少し歯ごたえが残る程度で取り出す。

 

次いでオクラを入れてさっと茹でたら取り出し、1cm角に輪切りにする。

 

プチトマトは包丁の刃元で軽く切り込みを入れておき、同じ鍋にサッと入れて取り出し皮をむく。

 

 

 ②のゆで汁250mlをボウルに入れ、熱いうちにゼラチン、めんつゆを入れてよく混ぜ溶かし、粗熱をとる。

 

 

④ プリンカップに野菜を1/2量並べ、③を注ぎ、冷蔵庫で10分ほど入れて冷やす。

 

 

⑤ ④に再び野菜を並べて③を注ぎ冷蔵庫で冷やし固め、できあがり♪

 

 

お野菜たっぷり、見た目にもオシャレで可愛いい一品ができました!

 

余りがちな食材ランキング2位「小麦粉」と4位「キャベツ」を使ったレシピ

 

豆腐のお好み焼きピンチョス

 

材料(フライパン大2枚分)

 

・豆腐・・・300g

・小麦粉・・・160g

・水・・・200cc

・豚ミンチ・・・100g

・鶏ガラだしの素(粉)・・・小さじ1

・キャベツ・・・200~250g

・天かす・・・大さじ2

・お好みソース・・・適量

・マヨネーズ・・・適量

・かつお節・・・適量

 

作り方

 

① 豆腐をペーパータオルで包み、上から重しを乗せ、30分ほど水切りしておく。(残り汁は捨てる)

 

キャベツは千切りにする。

 

 

② ①の豆腐を泡立て器でつぶし、なめらかになるまで混ぜる。

 

 

③ ②に小麦粉、水、豚ミンチ、千切りにしたキャベツ、鶏ガラだしの素、天かすを入れすべて混ぜる。

 

 

④ フライパンに油を熱し、③の生地の半量を入れ薄く伸ばす。

 

中火で両面ほんのり焦げ目がつく程度に焼く。

 

 

⑤ 蓋をして2~3分蒸し焼きにする。

 

 

⑥ 蓋を外し、表面がカリっとなる程度に焼き上げる。

 

 

⑦ 一口サイズに切り、お好みソース、マヨネーズ、かつお節をトッピングしてできあがり♪

 

 

今日ご紹介した2品は、どちらもパーティメニューに出てきたらテンションが上がりますよね!

 

もうすぐ七夕まつりですので、「ゼラチンや小麦粉が余ってるなー」という方はぜひ作ってみてください♪

 

 

冷蔵庫の食材を救うレシピ集

 

冷蔵庫の食材を救うレシピ集①おつまみにもぴったり!簡単一品~ブロッコリー & きゅうり編~

冷蔵庫の食材を救うレシピ集②子どもが喜ぶ♡ゼラチンハンバーグ&超簡単キャベツステーキ!

 

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事