【コラボ企画】ついにキッズメニューが完成!SOCIAL GOOD CAFE✖︎Mama Oasis

まゆ まゆ

ママたちの想いがつまったキッズメニュー。

 

「ママが考えるキッズメニュープロジェクト」

 

第4回目となる今回のミーティングで、ついに完成!

 

◆第1回打ち合わせの様子はこちら↓

【コラボ企画】普通のママがカフェメニューをプロデュース!@SOCIAL GOOD CAFE

◆第2回打ち合わせの様子はこちら↓

【コラボ企画】ママがキッズメニューを手掛ける企画、いよいよ佳境へ。SOCIAL GOOD CAFE×Mama Oasis

◆第3回打ち合わせの様子はこちら↓

【コラボ企画】キッズによるキッズメニュー試食会を開催しました!SOCIAL GOOD CAFE × Mama Oasis

前回、11名の子どもたちが試食したメニューに改善を加え、できる限り食物アレルギーにも対応したメニューとなりました。

 

試食会では小学生にはおにぎりの量が少なかったため、通常2個のところを+1個増やせるように

 

また、ゼリーは時間が経っても原形を留めることができる状態に改善されました。

 

アレルギー対応に関しては、ハンバーグのつなぎには卵や牛乳は使わず、エビマヨもマヨネーズを使用しない状態での提供が可能になりました。

 

※エビマヨのアレルギー対応希望の場合は、注文時にお申し出いただきます。

ミーティング最終回2

アレルギーっ子2名が最終試食

 

最終回は食物アレルギーを持つ一歳児2名が試食に参加しました。

 

ミーティング最終回1

 

豚肉と乳製品が食べられない息子はエビマヨランチを。

 

卵と乳製品が食べられないT君はハンバーグランチを選択。

 

エビマヨとハンバーグは週替わりでの提供となります。

 

ミーティング最終回3

▲小さい子どもでも手づかみで食べやすい

 

ミーティング最終回4

▲自分で食べる気満々!

 

息子はモリモリ食べ続け、ほぼ完食!

 

T君は手づかみで嬉しそうに食べています。

 

今回のキッズメニューを考える際に特に重視した点のひとつ、「ひとりで食べられる!」が叶うメニューとなりました。

 

4ヶ月かけて完成した集大成

 

「ママも子どももうれしいキッズメニュー」の考案ということで始まった今回のコラボ企画。

 

・子どもが好きそうなメインや副菜の選定

 

・おにぎりやおかずの大きさや形

 

・食欲をそそるおにぎりやおかずの味付け

 

・アレルギー対応もできるデザートの考案

 

・子どもが苦手な野菜をどのように盛りこむか

 

・飲みやすい状態で提供できるスープカップの形状、量

 

・完食できた子どもへのご褒美

 

など細部にまでこだわり、子どもたちが喜ぶメニューを考えてきました。

 

また、食事だけでなく前回の試食会で娘が大喜びしていた満点スタンプも取り入れ、子どもたちの楽しみが満載のキッズメニューとなっています。

 

キッズメニューまもなく販売開始!

 

完成したキッズメニューの提供開始は11月中旬の予定です。

 

また後日、改めて詳細をお知らせしますね!

 

みなさんに食べていただけるまであと少し!

 

お楽しみに♪♪

 

書くだけじゃない!ママオアシスライター

 

このように、ママオアシスのライターは「書く人」を超えて活動しています。

 

言うなれば「形にする人」

 

ママオアシスは、ママが企画やアイデアを形にするコミュニティです。

 

このサイトを軸として、いろんなことをつくって発信!

 

ただいま、ママ目線での商品開発案も出ています。

 

◎「ママオアシスとコラボしたい…!」

 

とお考えの企業・お店の方は下記までお問合せください。

 

LINE公式アカウント または mamaoasis.info@gmail.com

 

◎「ママオアシスで活動したい…!」

 

というママは、ママオアシスのLINEにぜひご連絡を♪

 

何か始めるなら今!

 

/ライターの枠を超えて活躍できますよ\

 

関連記事