おうちでも楽しめる⁉︎ 親子で謎解きしながらウォーキング「アルクエスト」@大泉緑地

ホーリー ホーリー

親子で謎解きウォーキング!アルクエスト

 

子どもには自然の中で遊んでほしい。

 

その一方で、ちょっと頭を使うような遊びをしてほしい。

 

親になるとつい欲張りになりますよね。

 

そんな欲張りママにぴったり!

 

「アルクエスト」というイベントが開催されると知り、大泉緑地まで行ってきました!

 

大阪4大緑地「大泉緑地」どのエリアが空いてる?桜がある?着せ替えゴリラと羊もいる⁉︎

アルクエストとは?

 

アルクエストは3歳くらいから小学校高学年までの子どもが楽しめる謎解きウォーキング

 

全国各地の公園で開催されている親子イベントです。

 

・ノーマルコース(高学年推奨)

・ライトコース(6歳〜3年生推奨)

・トコトコラリーコース(3歳〜5歳推奨)

 

3つのコースがあり、子どもは500円、付き添いの大人は無料で参加できます。

 

受付を済ませたらルール説明を聞いて、マップを持って出発です!

 

 

長男はライトコース、次男はトコトコラリーコースにしました。

 

親が二手に分かれるか…?と考えていたのですが、問題と設置場所が違うだけで歩くルートはほぼ同じ

 

兄弟一緒に歩いて楽しめるのはありがたいですね。

 

自然の中をレッツアルクエスト

 

自然いっぱいの中を歩くのが気持ちいい

 

7月も半ばとなるとかなり暑いものの、ここは大泉緑地。

 

木陰がとても心地良く、マイナスイオンたっぷりで癒されます。

 

アルクエスト

 

セミの抜け殻を発見したりしながら歩くのが楽しかったです。

 

アルクエスト

 

アルクエストの問題はここにあり!

 

それは「あそこにある!」と問題を探すのが楽しいこと!

 

マップを見ながら歩き、なぞなぞやクイズを解いていきます。

 

アルクエスト

 

木や街灯に問題があることが多いです。

 

アルクエスト

 

字が読めなくても大丈夫。

 

アルクエスト

 

トコトコラリーコースの問題は、シルエットクイズや間違い探しが中心でした。

 

難しい問題にはヒントもあります。

 

アルクエスト

 

地図の剣や杖のマークはヒントの場所。

 

ベンチがある場所にヒントが設置されており、水分補給や休憩もできました。

 

時には親がヒントを出したり、まさかの親まで難問に苦戦したり…

 

歩きながら問題を解きます。

 

アルクエスト

 

スタンプを押したり、塗り絵をするような問題もありました。

 

アルクエスト

 

子どものペースで歩き、問題を解き、途中で脱線して遊具で遊んだり…

 

トータル2時間程度でしょうか。

 

かなりいい運動になりました。

 

ゴールで答え合わせし、参加賞のステッカーをもらってはいチーズ!

 

アルクエスト

 

幼稚園年少の次男も最後まで楽しめました。

 

おうちで楽しめる!アルクエストホーム

 

大泉緑地でのアルクエストは

 

2020年7月11日(土)〜12日(日)

2020年7月18日(土)〜19日(日)

 

の4日間で終了してしまいました。

 

が、参加したかった…というそこのあなたに!

 

家の中でアルクエストを楽しめるアルクエストホームという屋内アトラクションがあります。

 

アルクエストホーム

画像はアルクエストホームページより

アルクエストを楽しむためのキット

 

・謎全8問シート一式

・解答用紙2枚

・謎解きマップ2枚

・ペグシル2本

・説明書

・景品のオリジナルシール

 

500円で購入できます。

 

屋外でのアルクエストも全国を回っていますので、また大阪府内でも開催されると思います。

 

アルクエストの申し込みなど、詳細は公式ホームページをご覧ください!

 

公式ホームページはこちら>>>
 

ごあいさつ

この記事を書いたママライター

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事