5歳〜小6まで対象!丸亀製麺「まるごとまるがめ体験教室」で本格的な讃岐うどん作り♪

naan naan

本格的な讃岐うどん作りを体験。

 

今日ご紹介するのは、丸亀製麺で開催しているまるごとまるがめ体験教室です。

 

丸亀製麺

 

この教室は、丸亀製麺各店舗で2012年から開催されているお子様対象のうどん教室

 

不定期開催で、HPにて事前申し込みをし、当選したら参加可能となります。

 

我が家は2度目の応募で見事当選!!

 

なんと今回は185名の応募の中から当選した15名だったそう・・・(すごい倍率!)

 

参加費は子ども1人1000円で、5歳から小学6年生が対象です。

 

体験レポをお届け!

 

今回の会場は松原店で、開店前の9:00~11:00での開催でした。

 

到着したらエプロンと三角巾をつけ、名札シールを胸にペタリ。

 

丸亀製麺

▲手洗い・消毒を済ませて準備万端♪

 

3グループに分かれ、各グループごとにスタッフが1人ついてくれました。

 

司会進行役はベテランスタッフ、グループごとのスタッフはみんなアルバイトの若い子たちでしたが上手に盛り上げてくれていましたよ♪

 

うどん作りスタート♪

 

まずは小麦粉をふるいにかけていきます。

 

丸亀製麺

▲作業はみんなで仲良く順番交代♪

 

塩水を少しずつ加えて、みんなでコネコネ〜。

 

 

と、ここで塩水のカップをこぼしてしまうトラブル発生!

 

何年もうどん教室をしていて、こんなトラブルは初めてだったそうです(笑)

 

ですが、粉を増やしたりして上手く調整してくれました!

 

生地がひとつにまとまったら、足踏みで生地をさらに鍛えます。

 

「おいしくな〜れ!」とみんなで応援しながら踏み踏み♪

 

丸亀製麺

▲ひとり2回ずつ踏み踏み

 

そして伸ばす作業に突入。

 

これがなかなかの力仕事で、一番時間がかかった行程でした。

 

 

薄く広がったら打ち粉をつけて・・・

 

 

包丁でカット!

 

家にはない形の包丁に子どもたちはびっくり!

 

 

これもかなり力がいるようで、10歳の子でもひとりでカットは難しそうでした!

 

カットしたうどんを一本ずつ広げて、また打ち粉をまぶします。

 

 

広げてみると、細かったり太かったり長さもまちまち(笑)

 

 

THE手作り!って感じでいいですよね♡

 

厨房へ運んで、茹でてもらいます。

 

丸亀製麺

 

丸亀製麺の生麺は通常18分茹でているそうですが、体験教室の茹で時間は5分!

 

茹でている間に、子どもたちはおにぎり&揚げ物コーナーからひとり2品好きなものを選びます。

 

いざ、実食〜!

 

美味しそうなうどんが完成!

 

丸亀製麺

 

冷たいうどんか温かいうどんを選べますが、全員温かいうどんを選択。

 

みんな揃って、いただきまーす!

 

 

やっぱり自分で作ったうどんは美味しかったようで、箸が進む子どもたち♪

 

保護者には子どもひとりにつき一人前の釜揚げうどんがついています。(サイドメニューは別料金)

 

わたしはこの日、ひとりで子ども2人を連れて行ったので二人前いただきました(笑)

 

子どもたちが作ったうどんもちゃっかり味見♡

 

とっても美味しかったです(^^)/

 

お土産の中身は・・・

 

なんと、お土産がこんなにもらえます!

 

・うどんの作り方冊子

・小麦粉200グラム

・塩10グラム

・うどんのくにパスポート

 

 

うどんのくにパスポートは体験参加日から1年間有効で、レジで提示すると釜揚げうどんの全サイズが3名まで半額というもの!

 

これは嬉しい〜♡

 

家でもうどん作りのおさらいをしてみます♪

 

気になる方は、こまめにHPをチェックして応募してくださいね!

 

【関連記事】

1・2・3玉同じ値段!「香の川製麺」

関連記事