やはり医師の情報はすごかった!「コロナウイルスの真実」はやはりテレビでは報道できない・・・【Oasis Cafe レポ】

まゆ まゆ

緊急事態宣言延長はいつまで続く?

 

大阪はまたまた緊急事態宣言が延長となり、外出自粛生活が続いています。

 

私ごとですが、県境をまたぐのでずっと実家には帰ることができていません。

 

子どもたちも「いつになったら、おばあちゃんところに行けるんよ!」と怒りを私にぶつけてきますが、いえ、私のせいではありませんよ!

 

子どもだけでなく、大人も早く収束することを願っていると思いますが、まだいつになるかわからないですね。

 

そんな暗い気持ちの中、コロナウイルスの真実について学ぶオアシスカフェを開催しました。

 

コロナウイルスの真実

 

コロナウイルスの真実を知れば希望が見える

 

オアシスカフェで「コロナウイルスの真実」について教えてくださったのは、豊田孝行先生。

 

医師が語る「テレビでは報道されないコロナウイルスの真実」とは? 6/2オンライン限定オアシスカフェ開催【参加者募集中】

 

桃の栽培をしながら、和歌山と大阪の病院で診察をされています。

 

病院に勤務する豊田先生から聞いた真実は驚くことばかり。

 

では、行きますよ!

 

一つ目。

 

日本ではコロナウイルスに感染して亡くなった10代以下(0~19歳)はいません

 

「え?そうなん!?」

 

なのに、学校での子どもたちの感染症対策は徹底してますよね。

 

下のグラフを見てください。亡くなられた方のほとんどが60代以上の方です。

 

 

二つ目。

 

マスクをつけることはメリットだけではない。

 

先日、高槻市の小学校で児童が体育の時間にマスクをしたまま持久走をして亡くなったという報道がありましたね。

 

娘が「暑い、苦しい」と言って毎日帰ってくるので私も非常に不安になりました。

 

スポーツ庁のホームページにも、

 

「学校の体育の授業におけるマスク着用は必要ありませんが、体育の授業における感染リスクを避けるためには、地域の感染状況を踏まえ、児童生徒の間隔を十分に確保するなど、下記の事項を十分に踏まえた対策を講じることが必要です」

 

と書かれています。

 

下の写真を見てください。

 

コロナウイルス 

 

まずくないですか?

 

マスクをつけると集中力がなくなるんですよ!

 

これでは本人が勉強しようと思っても、なかなか取り組めないですね。

 

「コロナウイルスの真実」に寄せられた質問

 

このオアシスカフェを開催するにあたり質問も募集していました。

 

かなりの数の質問が集まったのでその一部を紹介したいと思います。

 

問1:マスクでコロナウイルスの侵入を防ごうとするのは、東京ドームの大きさの穴でねずみを捕まえようとするものだ、とファイザーの方に伺いました。空気中のウイルスはマスク関係なしに入ってくるとして、唾液に混じったウイルスはマスクを越えて飛び散っているのでしょうか??

 

問2:PCR検査を受けて陽性になったら、どうするのがベストですか?

 

問3:長男が塾の時間が長くて、一家で一番長い時間、マスクをして過ごしています。マスクをし続けることで、肺に酸素が届きにくくなり、将来的にリスクが起こりえる、と、SNSなどですが見たことがあり、その辺りをお医者さんから聞いてみたいです!

 

これらの質問はほんの一部ですが、いただいた質問を網羅するようにスライドを使って話していだきました。

 

「コロナウイルスの真実」に参加した方の感想

 

オアシスカフェ終了時にはみんな、この笑顔!

 

コロナウイルス

 

Rさん

「コロナがはじまってから、本当に気疲れが多くなりました。だけど、お互いを尊重し合う大切さや、ストレスを溜めすぎないこと、自分が何を守りたいと思っているのかなど、もう一度大切にしなおすキッカケをいただけた気がします。免疫力アップさせて、代謝をあげることをもっと大切にしていきたいと思いました。」

 

 

Mさん

「コロナやワクチンの謎だったこと、疑問に思っていたことが、とてもわかりやすく教えて頂けて腑に落ちました。」

 

 

Kさん

「だいたいこの類は、考え方の違いにより、お話が否定から入ったり、違う考えを論破し合おうとする事も多くて、不快になることも多いけれど『全ての選択は尊くて意味がある』という先生のお話はスッと頭に入ってきました。この話題に、前よりは『もう少し調べよう』と興味がでているので、自分にとってより良い選択や行動は何かを考えたく思います。」

 

で、コロナに対して結局どうしたらいいの?

 

先生が何度か言われていたのは「自分の免疫力を高める」でした。

 

一つ目は栄養。

 

血液検査をして結果を見てみると、きちんと栄養がとれている人はほとんどいないということでした。

 

身体が栄養を吸収できるような食事を考える必要がありそうです。

 

二つ目はストレスを減らす。

 

これはなかなか難しいとおっしゃていましたが、コロナ下でストレスが溜まり精神科受診する人が増えているそうです。

 

ストレス解消方法を見つけないといけないですね。

 

感想にもありましたが、豊田先生からのメッセージは「あなたが守りたいものは何ですか?」だと思います。

 

このコロナ下で生きていくために、何を守りたいか考えてみてくださいね。

 

「コロナウイルスの真実」録画を限定販売!

 

豊田先生のお話は、とてもわかりやすく、医師として得た情報を惜しみなく提供してくださっています。

 

ですから、企画した私としてはより多くの方に見てもらいたいと思っています。

 

なので、当日オアシスカフェに参加された方と同条件で録画を販売したいと思います。

 

販売は本日より1週間。

 

視聴期間は2021年6月末まで(早く申し込んでいただいた方が視聴期間は長いです)。

 

価格は参加費と同じ1000円。

 

お支払方法はLINE Pay(支払い方が分からない場合はお尋ね下さい)もしくは銀行振込でお願いします。

 

お申し込み方法

 

➊ママオアシス公式LINEで友だち登録!

 

LINE登録バナー

▲ココをタップして登録してね!

 

➋LINEメッセージに、「①6月2日録画配信希望②お名前」を送ってください!

 

ママオアシス事務局より、支払方法の案内や録画URLを返信します。

 

なかなか手に入れることができない情報ばかりなのでぜひ見てくださいね。

この記事を書いたママライター

コメント

“やはり医師の情報はすごかった!「コロナウイルスの真実」はやはりテレビでは報道できない・・・【Oasis Cafe レポ】” への2件のフィードバック

  1. アバター 藤本 育子 より:

    今、知り合いから 池田としえ(日野市議会議員) 高橋 徳(クリニック徳院長 ウィスコンシン医科大学名誉教授)が、発起人となり 医師と地方議員とがタッグを組み日本政府にコロナワクチン接種に異議を唱えると言うのに同意してくれる、地方議員、医師を募っています。豊田医師を紹介させてもらいました。
    豊田医師には、連絡が入っていると思います。

    • アバター まゆ より:

      藤本育子さん、いつもコメントありがとうございます。私も今朝、このような活動が広まっていることを知りました。豊田先生を紹介してくださったんですね、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事