安くて甘い桃を手に入れろ!南大阪〜和歌山のオススメ桃販売所から穴場直売所まで一挙ご紹介♪

もっちゃん もっちゃん

夏本番!桃の季節到来!

 

堺から1時間ほど車を走らせれば、そこは桃源郷

 

岸和田市の包近(かねちか)や、和歌山県の紀ノ川市。

 

桃の旗がそこら中にはためいています。

 

 

我が家はみんな、桃が大好き!

 

生で美味しい、凍らせてアイス代わりに、スムージーやジャムに…

 

この時期になると贅沢に桃三昧をします。

 

毎年桃三昧をしたいがために、あちこちの販売所を回るわたくし、もっちゃん。

 

お得に桃が買える場所や、競争率低めの穴場を紹介します!

 

最後にマイマップも貼り付けておきますね!

 

桃の旬はとっても短い

 

ひとくちに桃といっても、種類がたくさんあるのをご存じですか?

 

 

6月下旬から8月下旬まで、入れ替わり立ち替わり、いろいろな種類の桃が店頭に並びます。

 

頻繁に産地に通うと、いろいろな種類の桃が楽しめるのです!

 

桃がないと始まらない!

 

桃のシーズンまっさかり。

 

それではさっそく、桃が買える産直市場や道の駅、各店舗の混雑具合などを紹介していきましょう!

 

JA紀の里 めっけもん広場

 

混雑度 ★★★★★ 

 

 

本場、桃のお祭りを楽しみたいならここ!

 

桃のための特設売り場が設置されていて、朝イチから激しい争奪戦が繰り広げられます。

 

みなさん、すごい量の桃の箱を積み上げてレジに並びます。

 

 

▲配給制みたい…手があちこちから伸びています

 

パレットの上に積まれていた桃の箱はあっという間になくなります。

 

雰囲気に圧倒されて、怖くて輪に入れないかも(o_o)

 

箱詰めされた桃はどんどん追加されますので、午前中は随時混雑気味です。

 

▲10時半でこの様子。大渋滞。

 

状態の良い大玉の桃を選びたいのであれば、朝イチ開店前に並ぶのが確実です!

 

 

愛彩ランド・葉菜の森・よってってビバモール和泉中央

 

混雑度 ★★☆☆☆ 

 

堺から近くて、岸和田と和歌山の桃どちらも買えるオススメスポットはこちら。

 

▲愛彩ランド

 

▲葉菜の森

 

時々、茶箱と言われるお買い得な箱が並ぶことがあります。

 

色づきがまばらだったり、収穫時の打ち身や小キズがあったりする商品です。

 


▲よってっての茶箱¥1200

 


▲去年は店頭朝イチで茶箱1箱¥900。安っ!!

 

スムージーやコンポートなど、加工に使いたい方にはかなりお買い得。

 

わたしは生のまま食べる時も、茶箱で状態が良いものがあれば即購入!

 

時間帯は、やはり朝イチがオススメ!

 

朝採り桃がズラリと並びます。

 

あとは、午後2時すぎぐらい。

 

運が良ければ、昼採りの分が並んでいたりしますよ。

 

くしがきの里・紀の川万葉の里・根来さくらの里

 

混雑度 ★★☆☆☆ 

道の駅の穴場スポットはココ!

 

和歌山の中心地から少し離れているので、これらの道の駅は競争率が低め。

 

午前中なら、朝イチでなくてもお買い得で美味しい桃に出会えるかも。

 

紀の川付近まで行くのは遠いという人や、ちょっと出遅れてしまった人はこちらに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

桃だけではなく、季節の野菜もたくさん並んでいるので楽しいですよ!

 


▲こちらは別の販売所、熊取のめぐみの郷

 

生産者さんの直販所であら川の桃を目指せ!

 

混雑度 ★★★☆☆      

インターネットで『あら川の桃』と調べてみると、あら川の桃振興協議会というページに直売所一覧が載っています。

 

わたしは桃への執着心で…

 

地図で住所にピンを落として、あちこち訪ねてまわりました

 

いくつかもっちゃんが行ったことがある販売所を紹介しますね。

 

☆マルダイヤマナ農園

 

☆宇田農園 百合ピーチ

 

☆丸駒農園 稲垣フルーツ 

 

住所:紀の川市桃山町元49のあたり

 

こちらの3店舗は隣接しているので、ハシゴできますよ。

 

スムージーも売っていたりします。

 


▲どこかの直販所で物色中のもっちゃん

 

☆室谷青果

 

住所:紀の川市下井阪122−3のあたり

 

ちょっとメインストリートから外れた場所にある直売所。

 

橋を渡ってすぐの所なので、通り過ぎがち。

 

よく見て見つけてくださいね。

 


▲これまたどこかの直販所、もはや叩き売り

 

☆八千代果実株式会社

 

住所:紀の川市上田井147-2

 

桃山町ではないですが、ふと見つけた青果卸の会社さん。

 

常に桃が並んでいるわけではないかもしれません。

 


▲桃山町へ行く途中、見つけてUターンしました

 

大阪と和歌山の桃事情2020

 

2020年は天候不良で優品の量は少ないそうです。

 

天気によって出来が左右される農業って、本当に厳しい世界だなと思います。

 

生産者さんの直売所に行くと、そんな苦労話や、美味しい桃を教えてくれたりして話も弾みます。

 

桃への愛情を肌身で感じられるから、美味しさも格段にアップするんですよね。

 

たくさん買って、美味しくいただき、買い支えに繋げましょう

 

ぜひこの時期だけの贅沢な桃、存分に楽しんでくださいね!

関連記事