【管理栄養士提案】つくりおきレシピ!卵・乳アレルギー対応☆かぼちゃコロッケ&しらすたっぷりキャベツ焼き

tiger tiger

アレルギー対応作り置きレシピ

 

アレルギーっ子のママは、大人の料理をおすそ分けできないものも多く、献立を考えるのも一苦労ですよね。

 

今回は、卵・乳アレルギーのお子さまに対応したメニューを2つご紹介させていただきます。

 

1つめは、

パン粉を使わないかぼちゃコロッケ。

 

かぼちゃコロッケ

 

甘〜いかぼちゃのコロッケはうちの息子も大好物。

 

緑黄色野菜は味がしっかりしているので調味料も少なめでおいしく作れますよ。

 

2つめは、

しらすたっぷりキャベツ焼き。

 

しらすキャベツ焼き

 

7大アレルゲン不使用のお好み焼き粉を使って、不足しがちなカルシウムが摂れるしらすを入れました。

 

※7大アレルゲンとは・・・

食物アレルギーを引き起こすもののうち、特に症例数や重篤度から表示する必要性が高く、法令で表示が義務付けられているもの。

小麦・卵・乳・えび・かに・そば・落花生のことで「特定原材料(7品目)」といわれています。

 

アレルギーっ子はデメリットばかりじゃない!

 

我が息子は卵・乳アレルギー。

 

大人と別メニューを作る時間もいるし、すべて手作りにはなかなかできず市販のものも使います。

 

好き嫌いもあるので、栄養も偏りがち。

 

でも、アレルギーっ子だからこそ、プラスな面もあります。

 

うちの場合は、市販のおやつは決まったものしかあげないので、濃い味を覚える機会が減らせたのはメリット。

 

普段のおやつはこんな感じ。

 

アレルギーおやつ

▲旬の果物、お好み焼き、そうめん、お米ボーロ、薄味のクラッカー、ゼリーなど

 

また、栄養面を見直す機会が多いので、自然にママと子どもの食育ができていたりするんです。

 

そして、ママがいろいろ考えて毎日ごはんを作ってもらっている子どもはとっても幸せなはず。

 

私はそんな気持ちで、少し手のかかる日々の料理も楽しむよう心がけています。

 

かぼちゃコロッケ

 

≪材料≫

・かぼちゃ・・・中1/4個(350g程)

・玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2

・油(炒める用)・・・適量

・豚または鶏ミンチ・・・100g

・塩こしょう・・・少々

・片栗粉・・・大さじ1

・小麦粉・・・適量

 

・揚げ油・・・適量

 

≪作り方≫

 

① かぼちゃは皮付きのまま耐熱容器に入れ、ふんわりラップをし、レンジで600W8分加熱する。

 

かぼちゃコロッケ

▲固くて種、皮が取りにくい場合は、さらにレンジで3〜5分追加熱してください。

 

② フライパンに油を熱し、玉ねぎをしんなりするまで炒め、塩こしょうした豚ミンチを加え、火が通るまでさらに炒める。

 

かぼちゃコロッケ

▲できたら火を止め、粗熱をとります。

 

③ ①のかぼちゃの種と皮をスプーンで剥ぎ取り、実をボウルに入れ、温かいうちにつぶす。

 

かぼちゃコロッケ

▲スプーンの形に添わせて実をすくうように皮を取ります。

 

かぼちゃコロッケ

▲多少細かい皮が入ってもOK。

 

④ ③に片栗粉と②を加え、手でこねながら混ぜる。

 

かぼちゃコロッケ

 

かぼちゃコロッケ

▲こねた後。ここまで作って冷凍保存しておくのもオススメ。作りたいときに解凍→成形→揚げるだけなので楽ちんです♪

 

⑤ 成形し、小麦粉を全体に薄くつける。

 

かぼちゃコロッケ

▲ボウルに水を入れておいて、小麦粉もお皿やバットに用意しておきます。手を水で濡らしてかぼちゃを丸めると、手に実がくっつかず成形しやすいですよ♪

 

かぼちゃコロッケ

▲小麦粉が衣になります。小麦粉アレルギーの場合は、片栗粉または米粉で代用できます。

 

⑥ 170℃程度に熱した油で揚げていく。

 

かぼちゃコロッケ

▲30秒ほどで衣がきつね色になったら裏返し、もう片面も同じように揚げます。焦がさないよう網にあげていきます。

 

火が弱すぎるとベチャっとなってしまうので、高温でカラッと揚げるのコツです!

 

そのままでもおいしい、ホクホクのかぼちゃコロッケができあがりました!!

 

かぼちゃコロッケ

 

しらすたっぷりキャベツ焼き

 

≪材料≫

 

・☆しらす・・・50g

・☆キャベツ(千切りまたはみじん切り)

  ・・・120〜150g

・※お好み焼き粉・・・120g

・水・・・ 180cc

・☆鶏ガラだしの素・・・ 小さじ1

・☆青のり・・・適量

・油・・・適量

 

※お好み焼き粉はこちらを使用しました。

1歳からのお好み焼き粉

▲「otafuku商品情報」より画像引用

 

≪作り方≫

 

① ボウルにお好み焼き粉、水を入れ、泡立て器でダマがなくなるまで混ぜる。

 

しらすキャベツ焼き

 

② ①に☆をすべて入れ、スプーンまたはゴムベラでざっくり混ぜる。

 

しらすキャベツ焼き

 

③ フライパンに油を熱し、②を丸い形になるよう伸ばしながら中火で焼いていく。

 

しらすキャベツ焼き

 

④片面きつね色に焼き目がついたら裏返し、ヘラなどで少し押さえながら、同じように焼き目がつくまで焼く。

 

しらすキャベツ焼き

 

しらすキャベツ焼き

▲大きめのフライパンで2枚分できます。

 

⑤ 蓋をして2~3分弱火で焼き、仕上げに中〜強火で両面焼いたら完成!!

 

しらすキャベツ焼き

▲食べやすい大きさにカットしています。

 

我が家はバラ冷凍して、ストックしています!

 

しらすキャベツ焼き

 

これから出回る新玉ねぎ春キャベツを使えば、甘みも栄養も増してさらにおいしくいただけますよ♪

 

ぜひ、作ってみてくださいね!

 

アレルギーおやつ

▲さかな嫌いなボクもこれなら食べれるぅ〜!!

 

関連記事