あべのHoop地下は大人のフードコート!奈良の泡系ラーメンみつ葉もある「フープダイニングコート」@天王寺

あおむし あおむし

フープダイニングコート@天王寺あべのHoop

 

「フードコート」と聞くと、イオンモールにあるようなファミリー向けをイメージしますよね。

 

けど最近、ちょっとおしゃれなフードコートが注目を浴びています。

 

ママオアシスでも以前、大丸心斎橋店のフードコートをご紹介しました。

 

リニューアルした大丸心斎橋店の地下2階は、23時までの大人のフードコートなんです。

 

今日ご紹介するのは、あべのHoopにある「Hoop Dining Court」

 

あべのHoop

 

広々とした空間に美味しいお店が集まる、いわば「大人のフードコート」!

 

あべのHoopの地下1階全フロアを占めています。

 

あべのHoop

 

各店のカウンターで食べることもできるし、共通のテーブル席で食べることもできます。

 

あべのHoop

 

フープダイニングコート

 

奈良の泡系ラーメン「みつ葉」が出張中

 

奈良の富雄で行列のできるラーメン店「みつ葉」ってご存知ですか?

 

ご存知ですかと言いつつ、私も知らなかったのですが。

 

「泡系ラーメン」という新ジャンルのラーメンが目玉なようです。

 

それがフープダイニングコートに入っているとのこと!

 

奈良に行かなくても食べられるとは!

 

注文してみました。

 

あべのHoopみつ葉

▲出張所のようです

 

「泡系ラーメン」って初めて聞いたという方もいると思います。

 

説明するより見てもらった方が早いですね。

 

\じゃーん/

あべのHoopみつ葉

▲塩 900円

 

・・・泡系ラーメンですね!

 

泡にすることで、まろやかでクリーミーな食感に。

 

塩味といえど、とんこつ並にガツンとくる食べ応えあるラーメンです。

 

太めの多加水麺ともしっかり絡んでおいしい!

 

麺は国産小麦100%、奈良のお店で毎日作っているそうですよ。

 

ちなみに、泡はブレンダーで作っていました。

 

あべのHoopみつ葉

▲赤いのがブレンダー

 

アジア料理「ライスピーポー、ナイスピーポー」

 

私、アジア料理ってけっこう好きなんですよね。

 

けど、東南アジアのレストランってなかなか増えないですよね。

 

インドカレーのお店はあんなにいっぱいあるのに・・・

 

でもフープダイニングコートに行けばあります!

 

それが「Rice people, Nice people!」

 

直訳すれば「米人間は、良い人間!」という気になる名前のお店。

 

博多や名古屋で人気のハーブレストランだそうです。

 

ガパオライス(890円)

 

あべのHoop

 

鶏肉の炙り焼きガイヤーンセット(1200円)

 

あべのHoop

 

どちらも香辛料がきいていて、暑い時期に最高!

 

セットにすれば、ミニライスヌードルと生春巻き、マンゴーヨーグルトがつきます。

 

世界一おいしい料理と言われるマッサマンカレーや、シンガポール名物カオマンガイも食べれますよ。

 

ちょい飲みできる大人のフードコート

 

ランチ利用もいいけど、大人のフードコートは夜こそ楽しい!

 

いろんな店から一品を持ち寄ってお酒が飲めるんです。

 

あべのHoop

 

お好み焼きも食べたいけど、餃子やステーキも食べたい!

 

そんな超こってり気分のときにおすすめ。

 

居酒屋のようにいろんなジャンルを楽しめるのが、大人のフードコートなのです。

 

JR、大阪メトロ、近鉄が集まる天王寺駅からすぐなので、立地的にも便利ですよね。

 

お洒落カフェもおさえてます、あべのHoop

 

がっつり料理をご紹介してきましたが、もちろんお洒落なお店もあります。

 

ダイニングコートから一歩出れば、パンケーキの「Butter」や、スープの「Soup Stock Tokyo」が。

 

あべのHoop

 

2階にはゆったり座れるスタバもあり。

 

マクド鎌倉パスタもあるし、幅広い客層に喜ばれるあべのHoop。

 

天王寺に行った際は、ぜひ寄ってみてくださいねん

 

Hoop Dining Court HP>>>

この記事を書いたママライター

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事