リニューアルした大丸心斎橋店の地下2階は、23時までの大人のフードコートなんです。

冬兎 冬兎

これからは百貨店に呑みにいこう

 

さて、2019年9月のリニューアルオープン初日から追いかけている大丸心斎橋店

 

先日は地下1階のダンジョンパート2をご紹介しましたが、今回は地下2階へ。
大丸心斎橋店記事一覧>>>

 

地下2階には心斎橋フードホールができましたー!!

 

 

フードホールとは?

 

ここはショッッピングモールでいうところのフードコート的存在ですが・・・

 

大阪メトロ御堂筋線「心斎橋駅」直結夜11時まで利用可能

 

席はハイチェア・ローチェア・ベンチシートあわせて約200席

 

もちろんお酒も楽しめる、いわば大人のフードコートなんです!!

 

焼小龍包&焼ビーフン YUNYUN ユンユン

 

私のイチオシフードはこちら。

 

焼きビーフンで有名なケンミン食品のお店です。

 

神戸南京町発、出来立て熱々が楽しめる焼小籠包!

 

 

南京町で一度食べたけど本当に美味しくて、大阪に店舗ができて嬉しい。

 

テイクアウトもできますが、焼小籠包の魅力は、分厚い皮の中からジュワーと溢れ出す肉汁。

 

 

どうせならイートインしなくちゃです。

 

▲本当に肉汁がたっぷりなのでやけど注意。

 

焼小籠包は3個400円から販売しています。

 

テイクアウトには福建焼ビーフン(450円)を買って帰りました。

 

▲小籠包は、たべきれなったので入れちゃいました。

 

食べる前にレンジでチンっ。

 

晩御飯の一品になりますよ。

 

 

言われてもわからない⁉︎

UPGRADE Plant based kitchen

 

Plant based food(プラントベースドフード) とは、肉・魚・卵・乳製品のような動物性素材を植物性素材に置き換えた食材またはお料理のことです。

 

これらの美味しそうなお総菜は、お肉を使っていません。

 

ハンバーグや唐揚げも大豆ミートを使ったお料理なんです。

 

試食した唐揚げは、大豆ミートとは思えない!

 

まるで本物のお肉です。

 

我が子は肉食系。

 

肉の食べ過ぎにはこれで対応したい…。

 

絶対、大豆ミートとはわからないだろう。

 

ただ、こちらはテイクアウトができなくて…

 

是非ともテイクアウト可能にしてほしいです。

 

大阪で有名なパン屋さん PANDUCE Park

 

本町や淀屋橋、大阪駅、新大阪駅に店舗がある、大阪では有名なパン屋さん「パンデュース」も入ってますよ。

 

 

野菜がたくさん乗ったパンやバケット等々種類はたくさんです。

 

山口県から遊びに来た母も、大阪に来たら毎回買ってます。

 

さぁ~デパ地下ダンジョンもようやく出口です。

 

でも、終わりではないんです。

 

10階にレストラン街があるので、最後に少しだけご紹介しましょう。

 

なぜなら、堺の人気店が大丸心斎橋店にもオープンしたからです!

 

堺発!大起水産

 

ママオアシスで何度もご紹介しているまぐろパークで有名な大起水産

 

 

おいしいお寿司が食べられます。

 

\もひとつ堺発!/堺 銀シャリ げこ亭

 

堺の米炊き仙人がいることで有名なゲコ亭。

 

 

おいしいごはんの和定食を食べることができます。

 

 

ぜひ、リニューアルした大丸心斎橋店へ遊びに(食べに⁉︎)行ってみましょう!

この記事を書いたママライター

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事