家族でカラオケいいですよ!今どきのカラオケ事情とデンモクアプリをご紹介

あおむし あおむし

あなたはお子さんと一緒にカラオケに行ったことがありますか?

 

「子どもが生まれてから何年もご無沙汰」

 

「学生時代以来行ってない!」

 

そんなママにぜひ試してほしい子連れカラオケ。

 

最近のカラオケはすごい!子連れで行ってみて!

 

ということで、今日は親子で楽しめる今どきのカラオケ事情についてご紹介します。

 

最近のカラオケ店は、キッズスペースキッズメニューがあったりと子連れでも行きやすい!

 

今回お邪魔したのは、カラオケCLUB DAM深井店

 

キッズスペースはないのですが、駅近なのに駐車場完備で便利。

 

コロナのこともあるので、家族だけで行ってきました。

 

※この記事は、幼児〜小学校低学年くらいの子どもを想定しています。

 

子どもが主役でカラオケを楽しむ場合

 

うちの娘は歌好き。

 

なかなかの音痴にもかかわらず、よくおもちゃのマイクを手に歌っています。

 

そんな歌好きの子どもには、こんな歌をチョイスしてはいかがでしょう?

 

子どもにオススメのカラオケ曲

 

まずはみんな大好き「パプリカ」を入れるとよし。

 

大人も子どもも歌って踊って盛り上がります。

 

それから「赤鼻のトナカイ」や「かえるのうた」といった民謡

 

「アンパンマン」や「ドラえもん」といったアニメソングもいいですね。

 

うちの子は「君が代」も歌っていましたが。

 

とにかく子どもって、歌えなくても聞くだけ、見るだけで楽しめてしまうようです。

 

「おかあさんといっしょ」の歌をカラオケで!

 

最近のカラオケには「おかあさんといっしょ」のチャンネルがあるんですね。

 

しかも、カラオケバージョン or おにいさんおねえさんが歌ってくれるバージョンを選べます。

 

カラオケ画面

 

後者はつまり、朝Eテレを見ているのと同じ状態。

 

まだ歌えない子や歌うのがそんなに好きでない子も、映像を見るだけで楽しめますね。

 

ちなみに、一代前のだいすけおにいさんとたくみおねえさんの懐かしい映像もありますよ。

 

カラオケ画面

▲これはママの方が喜ぶ!?

 

親がとことんカラオケを楽しみたい場合

 

せっかく来たんだから、親だって歌いたい!

 

てか、むしろ親が主役!

 

そんなあなたはお子さんの興味をカラオケからデンモクに向かせるとよし。

 

最近のデンモクはすごいですよ。

 

まるでiPadのように、子どもが簡単に操作して遊べるようになっています。

 

デンモク

▲子どもがサクサク使いこなしていたのにも驚き

 

たとえば、お絵かき。

 

お絵かき

 

操作が全部ひらがなとイラストで書かれているから分かるんですね。

 

しかも、描いた絵をカラオケ画面の背景にすることができるんです。

 

カラオケ画面

▲ママなら知ってる!?某アニソン

 

それから、ぬりえ。

 

カラオケ画面

▲1993年リリース名曲

 

それに、写真を撮ることもできます。

 

カラオケ画面

▲少年よ・・・!

 

背景を子どもに描かせるとカラオケが一層おもしろくなる!

 

このように、子どもの絵をカラオケの背景にすると、けっこうおもしろいんです。

 

真面目に歌っているのに、背景がふざけていたり。

 

カラオケ画面

 

カラオケ画面

 

背景と歌詞が意外とマッチしていたり。

 

カラオケ画面

▲南海電車に乗って二色浜へ連れて行ってよ

 

カラオケ画面

▲くさそう

 

マッチしてるけど、意味深だったり。

 

カラオケ画面

▲ママならわかる!?某アニソンパート2

 

カラオケ画面

▲こわいこわい

 

レッツ子連れカラオケ

 

こんな感じで意外と子連れでも楽しめてしまうカラオケ。

 

もっと楽しむなら、デンモクのアプリをスマホに入れてみましょう!

 

何ができるかというと、スマホで曲を予約できたり。

 

AIがあなたにオススメの曲を選んでくれたり。

 

スマホ内の写真を背景にすることもできます。

 

ますます便利になって盛り上がりそうですね。

アプリの詳細とダウンロードはこちら>>>

 

最後に、娘の作品を背景に歌う我が夫の美声をお届けします。

 

興味があれば再生してみてくださいね(誰も興味ないわ!)。

 

あと、今回何の歌を歌っていたか全部わかった人は、ぜひLINEでママオアシスにご一報くださいね♪

 

関連記事