緊急レポ 大丸心斎橋店オープン!初日レポ 〜ポケモンカフェにジャンプショップ…新店舗満載〜

冬兎 冬兎

老朽化に伴い86年ぶりの建て替え工事をしていた大丸心斎橋店本館。

\9月20日(金)13時グランドオープン/

オープン1時間前に待機列へ。

 

商店街側にすでにできていた列は、御堂筋側にまで延びていました。

 

最終的には、大丸の建物を包囲する感じで列ができたそうです。

 

とにかく日差しが暑かった…。

かき分けレポート!

さぁ~待ちにまった復活初日!

 

大勢のお客さんをかき分けてママオアシスでご紹介します。

 

ちなみに知っていましたか!?

 

大丸心斎橋店の読み方は、『だいまるしんさいばしみせ』と読むんです。

 

CMが流れているときにあれ!?っと気がつきました(笑)

 

調べると、札幌店・東京店は『~てん』、心斎橋店・梅田店・神戸店・京都店は『~みせ』と呼称が違うんです。

 

ずっと『しんさいばしてん』だと思っていました。

ポケモンのカフェは西日本初!

話が逸れましたが、気になるのはやはりどんな店舗が入っているかですよね!

 

なんと関西初出店37店新業態50店を含めた370店が入りました!

 

まずは、子どもが喜ぶスポットです。

 

9階までエスカレーターで上がると正面に出てくるのが、大人気キャラクターピカチュウのポケモンセンター!

 

実はここ、西日本初のカフェ併設『ポケモンセンターDX&ポケモンカフェ』!!

買って食べての両方が楽しめるようになりました。

▲列の最後尾はまだまだ奥です。

 

初日から入場制限がかかり、長い待機列が…。

 

大人から子どもまで大人気のショップとなってます。

 

ポケモンカフェは予約券が必要となります。

お店の前を通るだけで子どもはテンションが上がりそうです。

遊ぶならボーネルンド!

さて、お次は子どものおもちゃで有名なボーネルンド

 

『WORLD PLAYFUL  MARKET』をテーマにした世界の遊びのギフトストアがオープンです。

▲これはまだ店の一部です。

73坪を越える広い店舗スペースには無料の遊びスペースがあり、ベビー連れも利用しやすい。

お店のいたるところで、ボーネルンドのおもちゃを試し遊びできるようになっています。

時にはワークショップやデモンストレーションが開催され、楽しいお買い物体験もできます。

私が見たときはマグフォーマーでいろいろな形を作っていました。

オタクママ必見!

週刊ジャンプのグッズ専門店『ジャンプショップ』がオープンしました。

人気の漫画アイテムがたくさん!

 

こちらも大人気のため、同じく入場制限中。

 

遠目から眺めていました(笑)

 

皆さん自分が大好きなキャラクターグッズを求めて、推し活です。

 

 

普段は百貨店はデパ地下と催事場しか行かない私。

 

お待ちかねの食レポは後編に続きます。

 

\次回予告!/

デパ地下が楽しすぎて抜け出せなかった…の巻>>>

 

乞うご期待!

関連記事