“つくる”がテーマのカフェ&スペース「つくるとこ柴田製作所」あんドーナツも人気!@堺市東区初芝

natti natti

つくることでつながる、つくるとこ柴田製作所

 

ここは、大人も子どもも自分時間を楽しみ、心が元気になれる場所。

 

午前中はカフェでほっこり過ごし、誰かとつながって。

 

午後は日替わりで定期教室があります。

 

陶芸でマイカップを作ってみたり、親子で一緒にお菓子をつくったり、苦手な勉強を克服するトレーニングをしたり。

 

それに、ママが日々の子育ての悩みやモヤモヤすることをお話ししたり。

 

それらが叶う場所が、「つくるとこ 柴田製作所」です。

 

住宅街の中に突如現る柴田製作所

 

柴田製作所があるのは、堺市東区初芝の住宅街の一角。

 

鉄工所の倉庫をリノベーションして、2019年4月にオープンしました。

柴田製作所外観

 

柴田製作所、朝はカフェの時間

 

カフェがオープンしているのは、午前中の9:00~11:30

 

子どもが幼稚園や学校へ行った後のほっこりする時間帯。

 

「ママ時間」が「わたし時間」に戻るひとときです。

 

柴田製作所看板

 

中へ入ると、壁いっぱいに描かれた2匹のわんちゃんがお出迎えしてくれます。

 

柴田製作所メインスペース

▲ベビーカーでもゆったり

 

天井も高く、広々としたナチュラルな空間にテーブルが2卓。

 

奥には、小あがりになったフローリングスペースがあります。

 

小上がり

 

絵本やおもちゃがあり、小さなお子さん連れでも気軽にゆっくりできます。

 

ホワイトボードと本棚

▲大きなホワイトボード

 

手作りおもちゃ

▲こんなてづくりおもちゃも

 

この日は、生後間もない赤ちゃんを連れたお母さんがほっこりしに来ていました。

 

赤ちゃん連れでもゆったりと珈琲ブレイクできる場所って、ありがたいですよね。

 

ママと赤ちゃん

 

柴田製作所をレンタルスペースとして使う

 

メインスペースの隣には、レンタルスペースとして開放されている部屋があります。

 

レンタルスペース

▲木の温もりあふれる13畳のレンタルスペース

 

ママ友との集まりやコミュニティの場として使ったり、ワークショップやイベントの会場として使ったり。

 

インタビューした日は、リンパストレッチ&ドレナージュのレッスンの日でした。

 

このほかにも陶芸ができる作業部屋もあるんですよ。

 

今日はどんな教室やイベントがあるの? と思ったら、Instagramをチェックしてくださいね。

 

トイレも素敵なのでご紹介しましょう。

 

ドアやペーパーホルダーをはじめ、空間すべてが手作り。

 

トイレ

 

補助便座オムツ交換台もあるので、子連れママさんには嬉しいですね。

 

手作りオムツ交換台

▲ところどころに鉄工所の名残が。

 

カフェメニューをご紹介

ところで、柴田製作所のカフェメニューはたったこれだけなんです。

 

メニュー

 

看板メニューのエチオピア珈琲は、オーナーの長男さんが個人輸入している「Galitebe COFFEE(ガルテンビコーヒー)」

 

【本日開店】堺で話題の巨大創造基地71laboに、SOCIAL GOOD CAFEオープン@七道

 

カップに入ったコーヒー

▲とても飲みやすい味

 

このカップは、オーナーが大好きな作家「こばやしゆふ」さんが、柴田製作所のために作ってくれたもの。

 

取っ手が大きくて持ちやすく、不思議なくらいに手になじむ触り心地。

 

お皿や壁に描かれた犬の絵も、こばやしゆふさん作なんですよ。

 

お皿の裏の模様

▲お皿の裏も見てみて

 

たまごサンドウィッチは、オーナーの次男さんが働く、淡路島の北坂養鶏場の純国産鶏卵を使っています。

 

卵のしっかりした味がして、とても美味しかったなぁ。

 

卵サンド

▲200円、1日限定5個(写真は2人前)

 

それから、柴田製作所名物のあんドーナッツはオーナーの手作り。

 

もちもちでほどよく甘く、また食べたくなる懐かしいおいしさです。

 

お皿にのったあんドーナッツ

▲150円、1日限定9個

 

“つくる” に込める柴田製作所の熱い想い

 

「つくるとこ 柴田製作所」のオーナーは、元保育士の柴田和恵さん。

 

柴田さんは、あそびの中で子どもに対して「◯◯しては(危ないから)ダメ」と言うことの多さに、違和感を感じると言います。

 

安全・安心も大切だけど、それらを過度に最優先しすぎていないか?

 

経験させないことが子どもを守っているわけではなく、むしろ挑戦する中で「これをこうしたらこうなる」と自分で学ぶことが大事なのではないか?

 

否定されることなく、失敗を恐れずに経験を積み重ねることが大事。

 

その中で味わう「できた!」という満足感や達成感が、子どもの自己肯定感を育てるのだから。

 

子どもたちが「またやりたい」という意欲や自信をもてる場所をつくりたい!

 

もっと主体的に、自由に、自己表現できる場所を!

 

そんな想いを形にしたのが、「つくるとこ 柴田製作所」なのです。

 

お話する柴田さん

▲「熱意だけはあるねん私!」と柴田さんと話していると元気がもらえます。

 

「つくる」のは何もモノに限ったことではありません。

 

モノづくり、からだづくり、仲間づくり、自分づくり・・・

 

自分の時間をつくることが穏やかな生活を「つくる」。

 

柴田さんは「子どもが元気になるには、ママが生き生きしてんとあかんねん」と言います。

 

だから、「つくるとこ 柴田製作所」は、ママと子どもがそれぞれ自分の時間を「つくる」、そしてつながりを「つくる」場所でもあるんです。

 

これまで歩いてきた経験と、そこから生まれた想いから生まれた場所。

 

ぜひ一度足を運んでみてください。

 

きっと心が元気になれるはず。

 

つくるとこ 柴田製作所

ADDRESS

堺市東区日置荘西町5丁28-10

TEL

090-5679-0319

ACCESS

南海高野線「初芝駅」徒歩7分

PARKING

有(無料・5台前後)

OPEN

火曜日~土曜日

9:00〜11:30

CLOSE

日曜日・月曜日

HP>>> 

Instagram>>>  

関連記事