【3/8まで】敵は本能寺だが明智は本徳寺にあり!明智光秀唯一の肖像画が岸和田城で特別展示中

あおむし あおむし

イケメン武将、岸和田城に見参

 

2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で長谷川博己が演じる主人公、明智光秀。

 

その唯一の肖像画が今、岸和田城で特別に公開されています!!

 

 

イケメン戦国武将!?

 

明智光秀といえば、本能寺の変を起こし織田信長を殺した、いわゆる裏切り者。

 

しかしその3日後に豊臣秀吉に滅ぼされたことから「三日天下」と呼ばれています。

 

織田信長を殺し、豊臣秀吉に殺されたなんて、間違いなく歴史を大きく動かした人物!

 

にもかかわらず、その素顔はよく知られていないそうなんです。

 

実は相当のイケメンだったとも言われているので、気になるところですが。

 

明智光秀の姿として思い浮かべるのは、社会科の教科書に載っていたアレですよね、アレ。

 

▲そう、コレ

 

なんと、明智光秀の肖像画(といわれている)は日本にたった一枚しかありません!

 

歴史の教科書、Wikipediaの写真、どれもがこの肖像画のものなのです。

 

・・・これはイケメンなのか?

 

イケメンと言われるとイケメンに見えなくもないが、果たして本当にそうなのか!?

 

ここはみなさんの判断にお任せするとしましょう。

 

明智は本徳寺にあり!

 

話はそれましたが、世界にたった1枚しかないというとっても貴重な明智光秀の肖像画。

 

実は岸和田の本徳寺というお寺に保存されているのです!

 

なんとこんな身近なところに!!

 

本徳寺は、明智光秀の子(諸説あり)・南国梵桂(なんごくぼんき)が建立したといわれるお寺です。

 

そしてこの肖像画は、南国が描かせたものなのだとか。

 

しかしながら、そのへんについても謎が多く諸説あるようです・・・

 

とにかく、明智光秀唯一の肖像画といわれている絵が岸和田にあるんです!!

 

普段本徳寺では一般公開されていません。

 

なので、今回この肖像画が日の目を見ているのはなんとも特別なこと!!

 

▲複製は岸和田城に常設展示されています。

 

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」で話題の明智光秀。

 

こちらの明智光秀は男前ということでいいかと思います、はい。

 

我こそは歴女だという方も、大河ドラマにハマっている方も、ぜひこの機会に岸和田城を訪れてみてくださいね!

 

関連記事

岸和田城の記事>>>

 

【明智光秀肖像画展示】

PLACE

 岸和田城 展示室

 岸和田市岸城町9-1

DATE

 2020年2月16日(日)〜3月8日(日)

 

関連記事