【ラン活2020】無料で毎日開催!ランドセルの土屋鞄でワークショップ体験をしてみよう!

naan naan

どこのランドセルを買うか目星はついていますか?

春になったらラン活が始まりますね。

 

今日は、老舗ランドセルメーカーの土屋鞄製造所でできる無料のワークショップについてご紹介します!

 

 

土屋鞄製造所とは?

 

1965年ランドセル工房として創業。

 

現在はランドセル以外にも鞄や財布なども製造・販売されています。

 

大阪には現在2店舗あります。

 

・梅田店(ランドセル以外の商品を扱う店舗。グランフロント大阪内)

童具店・大阪(ランドセルの展示・販売をしている店舗)
※童具店 大阪は2019年10月、グランフロント大阪に移転しました。

▲童具店。梅田店から徒歩約10分の場所

 

 

親子で楽しいものづくり!

 

2018年9月から全国の童具店で開催されているまいにちWORKSHOP

※定休日(火曜)を除く

 

親子で体験できるものづくりイベントです。

 

対象は小学生以下となっており、参加費は無料ですよ。

 

ランドセル屋さんなだけあって、ランドセルの革を使用したワークショップ

 

内容は2ヶ月ごとに変わります。

 

9・10月は【革のゆび人形ネームタグをつくろう】でした。

▲イニシャルの刻印がかわいい

 

 

実際に参加してきました!

 

我が家が参加してきたのは12月。

 

11・12月は【おうちポシェットをつくろう】でした。

▲ランドセルに使用される革や布を使って製作。

 

服が汚れてしまわないよう、エプロンをつけてから参加します。

▲エプロンはお店で貸してもらえますよ。

 

まずは、トンカチを使って金具を取りつけ!

▲見ているこっちはスタッフの手を打ってしまわないかヒヤヒヤ。

 

そして、スタンプやクレヨンで自由に飾りつけをしました。

▲次男は窓をたくさん描きました。

 

▲長男はスタンプ多め。ツリーの前でパシャリ!

 

長男は春から小学生。

 

自分が背負うランドセルの革を使ってものづくりをしたことで、いっそう小学校入学が楽しみになったようです!

 

 

1月・2月のワークショップは…

 

【木と革で自分だけのミニノートをつくろう】です。

 

学習机と家具の専門店「キシル」の木とランドセルの革パーツを組み合わせてつくります。

 

表紙をかざる革のタグにスタンプで文字入れも♪

 

世界にひとつだけのオリジナルノートがつくれますよ。

 

ミニノートづくりのワークショップは、2月28日(木)まで

 

【開催時間】11:15〜 / 12:15〜 / 13:15〜 / 14:15〜 / 15:15〜 / 16:15〜 / 17:15〜 (各回所要時間45分)

事前予約制となっています。

 

WEBサイトから予約して参加してくださいね!
予約可能な日にち・時間は予約フォームでご確認を!

※火曜日は定休日です。

※材料がなくなり次第、終了となる場合があります。

 

 

オリジナルグッズが当たる!

 

ワークショップに参加したあとは、Instagramのキャンペーンにぜひ参加してみてください。

 

「#ちびっこ職人部」とハッシュタグをつけて写真を投稿するだけ!

 

当選すると、土屋鞄オリジナルグッズがもらえますよ。

 

キャンペーンの詳しい内容はコチラ>>>

 

 

2020年度入学のラン活はもうすぐ!

 

ラン活のスタート時期は年々早くなっています。

 

土屋鞄の2020年入学用ランドセルの店頭展示は4月10日から

詳しくはコチラ>>>

 

人気のモデルはあっという間に売り切れてしまうので、ラン活は早め早めに行動して損はありませんよ!

 

昨年のラン活記事も是非参考にしてくださいね。

ラン活2019 記事①>>>

ラン活2019 記事②>>>

 

▼ラン活2020の記事も続々!!

※記事内の一部の画像は土屋鞄HPより引用しています。

 

【土屋鞄製造所 童具店・大阪】

ADDRESS

  大阪市北区大淀南1-3-11-1F

TEL

  06-4256-8972

ACCESS

  JR「大阪駅」中央改札口より徒歩10分

  阪急電鉄「梅田駅」茶屋町口より徒歩15分

  大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」御堂筋北口より徒歩10分

OPEN

  11:00〜18
:00

CLOSE

  火曜日(祝日の場合は水曜日休み)

  ※臨時休業、年末年始休み有り

PARKING

  なし

  ※近隣にコインパーキングあり

 

土屋鞄のランドセル 公式HPはコチラ>>>

Facebookはコチラ>>>

Instagramはコチラ>>>

Twitter @tsuchiya_rando

 

土屋鞄製造所 公式HPはコチラ>>>

 

 

 

 

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事