ぜひ子連れで堺市役所へ!誰でも利用できる地下食堂「森のキッチン」

あおむし あおむし

市職員じゃなくても利用できる食堂

 

堺市役所内に、ママも子どもも笑顔になれるステキな食堂があります。

 

無機質なビルの中に木のぬくもりが感じられるあたたかな場所。

 

そこは森のキッチン

 

人が集まる場所を。

誰もがホッとできて、次の元気が生まれる場所を。

 

こんな願いが込められた食堂です。

 

堺東に来て

 

「どこでランチしよかな」

「どこかでお茶したいな」

 

そう思ったら、ぜひ堺市役所をのぞいていってください。

 

役所とは思えない穏やかな空間が広がっています。

 

エレベーターで地下に降りると、暖色系のライトが灯る明るい食堂が目に飛び込んできます。

 

入り口の見本を見て本日のメニューを決めたら食券を買いましょう。

 

子どもにはたまらないスペース

 

子ども連れの場合、店内奥の席がオススメ。

 

というかママが座るなら迷わずここ!

 

IMG_20171017_212331301.jpg

 

おもちゃ落書きもOK

 

カーテンで仕切れば授乳室が。

 

キッズスペースではなくママと子どもが一緒に居られる場所。

 

実はこのスペースこそが森のキッチンの原点なんです。

 

ゆっくり快適に過ごせる環境があれば、自然と人が集まり、つながる。

 

スーツ姿の職員も。近所のおばちゃんも。赤ちゃんを抱いたママも。

 

ここはみんなに開かれた場所。

 

みんなが集う場所。

 

みんなに優しい場所。

 

そして、みんなが優しくなれる場所。

 

みんなに優しい場所ができたわけ

 

滑りにくい素材を使用した床を使用したり、イス以外すべて手作りだったり。

 

IMG_20171017_213040566.jpg

 

森のキッチンは社会福祉法人コスモスが運営する障がい者就労支援の場でもあります。

 

障がい者だって、周りの環境を整えれさえすれば、健常者と同じように生活できます。

 

そして、障がい者に優しい場所はみんなに優しい場所。

 

だからママにとっても居心地が良い場所なんですね。

 

ランチしてみた

 

12:00~12:30は職員の方で混み合いますが、

 

そこを外せば一般の方もゆっくりランチを楽しめます。

 

食券を買うと、ママのトレーには所狭しと皿が置かれます。

 

▲森のBランチ 650円

 

子どものごはんは無料サービス。

 

その上、希望すればデザートも2つにしてくれます。

 

セルフサービスのはずなのに「席で待っていてください」と、スタッフの方が運んできてくれました。

 

散りばめられた小さな気遣いほっこり優しい気持ちに。

 

ひとつひとつ選びぬかれた地元の食材を中心に使用し、かつおと昆布から毎朝とる出汁で彩ります。

 

冷凍総菜や市販のドレッシングなどは使わずに手作り。

 

栄養士が栄養バランスを管理しています。

 

職員の方が毎日通っても飽きないよう、日替わりメニュー週替わりメニューがこんなにあります!

 

IMG_20171017_212110642.jpg

 

森のランチ(写真上段3メニュー)は、白ご飯か古代米入りご飯(数量限定)から選べます。

 

古代米は堺市美原区のものを使用しています。

 

進んでごはんを食べたくなる場所

 

ランチが運ばれてくるといそいそとベビーチェアをセッティング。

 

 

狙うはメインのおろしポン酢ハンバーグ。

 

▲「いざ、尋常に!」

 

キッズメニューという名目ではないものの

 

・穴子ふりかけごはん 無料

・かけうどん 250円

・カレー(小) 150円

・穴子ちらし寿司(小) 300円

 

など、ミニサイズのメニューがいろいろ用意されています。

 

ママの分を取り分けると足りない。かといってもう一つ頼むと多すぎる。

 

こんなとき、ミニサイズメニューは助かりますね。

 

アレルギーがあるお子さんにも可能な限り対応してもらえます。

 

「2日前までに言ってくれれば、その子に合わせたメニューを作ります」

 

・・・対応可能なレベルがすごすぎます。

 

カフェタイムもあいてます

 

ランチだけでなく、カフェタイムに利用しても。

 

コーヒーは、堺の上島珈琲貿易会社のもの

 

手づくりのケーキとセットにもできます。

 

 

この日はカフェでクッキーが売られていました。

 

和泉市の菓子工房T.YOKOGAWAのパティシエと共同で作ったものです。

 

▲かぼちゃはもちろん堺産

 

食堂の壁面では、堺市の授産商品を紹介しています。

 

 

こちらで展示販売されている注染(ちゅうせん)手ぬぐいにじゆら

 

堺市毛穴(けな)町の伝統産業です。

 

 

森のキッチンが、地域の人や地域産業とふれあうことができるオープンな場所であること。

 

それは、福祉の世界に新しい風を取り込み、福祉問題や地域課題を改善することにつながります。

 

Mama Oasisクーポン

 

ご来店の方「Mama Oasisを見た」で

ドリンク1杯無料!!

※このクーポンは終了しました。

 

ぜひお子さんと一緒に森のキッチンに遊びに行ってみてください。

 

居心地の良さの中に、きっと何か感じるものがありますよ!

 

【森のキッチン】

ADDRESS

 堺市役所本館B1F

ACCESS

 南海高野線 堺東駅より徒歩2分

TEL

 072-228-3939

OPEN

 10:00〜17:00

 (LUNCH 11:00〜16:00)

CLOSE

 土日祝(開庁日に準ずる)

 

子ども用食器 ○

子どもイス ○

ベビーカー入店 ○

授乳室 ○

親子スペース ○

キッズメニュー ○

アレルギー対応 可能な限り○

オムツ交換台 ○

関連記事