(締め切りました)【ママオアシス読者への特別企画♡】正食の店 青山で味噌作りを体験しよう!麦みそ・白みそ・米みそから選べます♪@和泉市和田町

くまみく くまみく

(2021年10月25日追記)

 

ママオアシスでもオアシスカフェなどで企画・開催されたことがある「味噌作り」。

 

【Oasis Cafeレポ】戦力は子ども!親子でMyみそ作り ~魔法の言葉は、美味しくな~れ!~

コロナ禍のおうち時間に自分で味噌作りをしていたママライターもいます。

 

大豆、麹、塩だけ!リモートな今こそ我が家オリジナルの無添加みそを作って食育だ!

でも、実際に自分で材料を準備して、味噌作りをするのは大変!

 

そんな中、先日取材させていただいた「正食の店 青山」でこんな案内を発見!

 

正食の青山で味噌作り体験ができる!

 

 

店主に話を聞いたところ、毎年11月に正食の店青山では、味噌作り体験を開催しているんだそう。

 

基本、常連さんを優先的に予約を受け付けていて、今年は11月12日にされるそうなんですが、

 

なんと、今回特別に! ママオアシスの読者のために味噌作り体験の日を設けてくださいました!

 

もちろん子ども連れ大歓迎です!

 

味噌作りはしたいけれど、小さい子どもがいるからちゃんとできるか心配…というママさんもいますよね。

 

正食の店青山の店主や参加ライターがサポートしますので、安心して味噌作りができますよ!

 

味噌作りの詳しい日程はこちら!

 

味噌作りの日程は11月15日の月曜日

 

10時(満員御礼)・11時・12時・13時・14時の5枠で、15名まで募集させていただきます。

(募集人数が埋まり次第受付終了)

 

味噌作りの作業は3人ずつでおこない、所要時間は目安として1時間前後です。

 

正食の店青山で作ることができる味噌は3種類

 

正食の店青山では、麦みそ・白みそ・米みその3種類の味噌から選んで作ることができます。

 

1種類につきなんと約4㎏作ることができます。大容量!

 

  • 麦みそ・・・4000円
  • 白みそ・・・2900円
  • 米みそ・・・3700円

 

麹と大豆、塩の分量によって、それぞれ金額が違います! ご注意ください!

 

白みそは、4㎏より少し少ない出来あがりになるのでご了承くださいね。

 

持ち物はこちら

 

味噌作り体験をされる方は、下記のものをご持参ください。

 

  • エプロン(割烹着でも◎)
  • 手拭きタオル
  • 容器(梅干を入れたことがある容器は不可)

 

容器は、タッパーや瓶など味噌が4kg入る大きなものをご用意ください。

 

味噌 容器

▲このような容器があればOK♪

 

もし、味噌を入れる容器がない場合、正食の店青山おすすめの容器を購入できます。

 

エンバランス

 

正食の店青山では、食品が長持ちしやすいように、エンバランス加工の容器をすすめています。

 

容器のみの代金は、3520円ですので、ご購入希望の方は、予約時にお伝えください。

 

味噌作り体験時の注意点

 

1:お車でお越しの際は、正食の店青山の店舗前に駐車していただきます。

 

くれぐれも近隣の薬局やスーパーに駐車をすることはご遠慮ください。

 

2:味噌作りでは食品を扱うため、マニキュア・ジェルネイルなどは不可です。

 

必ず、地爪での参加をお願いします。(ゴム手袋やビニール手袋も不可です。)

 

3:不明点などのお問い合わせは、正食の店青山の店舗ではなく、ママオアシスの公式LINEにお願いします。

 

お申込みご予約・お問い合わせはママオアシス公式LINEへ!

 

  • 味噌作りに興味がある!
  • 正食の店青山の味噌作り体験に参加したい!

 

という方は、ママオアシス公式LINEへお問い合わせください♪

 

①まずは、ママオアシス公式LINEを友だち追加してください。

 

▲ここをクリック!

 

②メッセージに、「味噌作り体験」と記載の上、ご希望の時間・フルネーム・容器購入の有無を送ってください♪

 

③ママオアシスの担当より返信いたしますので、お待ちください。

 

ご希望の時間に添えない可能性がございますので、お早めにご予約ください。

 

ご予約の締め切りは10月29日金曜日とさせていただきます!

 

たくさんのご応募お待ちしております♪

 

あとがき

 

ちなみに、今回の味噌作りで作ることができる米味噌、麦味噌、白味噌。

 

違いって何だかご存じですか?

 

白味噌はなんとなく色や味が違うからわかるけれど、麦味噌は麦から作られているの?

 

なんて思うかもしれませんが、実はどれも原料は大豆

 

ですが、ちがうのは麹の種類なんですよ。

 

麦味噌は、麦麴・大豆・塩が原材料で塩分量は少なめで甘みがあって香り高いのが特徴。

 

一方米味噌は、米麴・大豆・塩から作られていて、お米の甘みを感じられて万人受けする風味が特徴。

 

白味噌は、通称豆味噌と呼ばれていて、大豆麹と塩で作られています。

 

こうじ

 

味噌は健康にもいいですし、冷凍すれば長期保存ができる素晴らしい食材です。

 

自分の手で作れば、いつも食べている味噌よりさらにおいしく感じること間違いなし!

 

正食の店青山のおばあさんや店主が丁寧に味噌作りを教えてくださいますよ。

 

この機会に味噌作り体験に参加してみてはいかがでしょうか?

 

味噌作りのついでにぜひ、正食の店青山へ身体に優しい商品もお買い求めください♪

 

クーポンあり♡【10/3まで無添加かき氷も販売中!】ナチュラルを感じて♪創業50年の無添加&オーガニックのお店「正食の店 青山」@和泉市和田町

追記ここまで

正食の店 青山 ADDRESS
大阪府和泉市和田町287-2
TEL
0725-56-6117
OPEN
月〜日曜日 13時〜20時 火水木曜日 9時30分〜16時30分
CLOSE

ACCESS
泉北高速鉄道 和泉中央駅より車で約10分
PARKING
お店の前に2〜3台 駐車可能
Instagram>>>
Facebook>>>

関連記事