ベビースターラーメンのテーマパーク「リトルおやつタウンNamba」で日本初のアミューズメントを体感&オリジナルフードを満喫!【前編】

naan naan

ベビースターラーメンのテーマパークがおもしろい!

 

ベビースターラーメンは62年前、「ラーメンをそのまま食べる」という発想から生まれたラーメンのお菓子。

 

ベビースターラーメン

▲歴代のキャラクター

 

みなさん、一度は口にしたことがあるのでは?

 

そのベビースターラーメンの都市型テーマパーク リトルおやつタウンNamba が昨年の秋、なんばパークス内に誕生!

 

リトルおやつタウンなんば

▲現在のキャラクターは「ホシオくん」

 

ベビースターラーメンが大好きな息子たちを連れて遊びに行ってきたので、ご紹介します♪

 

リトルおやつタウンで遊ぶ!食べる!体験する!

 

リトルおやつタウンは入場無料!

 

各アトラクションや体験ごとに料金が必要となります。

 

リトルおやつタウンなんば

HPより画像引用

 

ちなみに、どうして“リトル”なのかと言うと、三重県津市に工場一体型の大きなおやつタウンがあるからなんですよ〜。

 

おやつParkで遊ぼう!

 

おやつParkは、デジタルとアナログを融合した体感型アミューズメントエリア。

 

アトラクションは全部で9つあり、時間内は遊び放題♪

 

リトルおやつタウンなんば

▲体を動かしたり、頭を使うアトラクションも

 

リトルおやつタウンなんば

 

入場時にゲストバンドをもらい、アトラクションで遊ぶごとにバンドをかざします。

 

自分がこれまでゲットしたポイントも確認できるというシステム。

 

リアルおやつタウンなんば

▲右上の残り時間を過ぎて退場すると延長料金が発生

 

我が家の6歳と8歳の息子たちは、めちゃくちゃ楽しめたようです。

 

詳細はこちら>>>

 

ベビースターフードを堪能!

 

いつでも3時♪スイーツパーク

 

スイーツパークではビュッフェが楽しめます。

 

軽食と約25種類のスイーツがありますよ。

 

リトルおやつタウンなんば

HPより画像引用

 

ここのおもしろいところは、ベビースターサーバーがあり、ベビースターラーメンが食べ放題!

 

ベビースターからあげや、自分で作るラーメンもあります。

 

詳細はこちら>>>

 

単品メニューもあり、トッピングにベビースターラーメンがちりばめられています。

 

リトルおやつタウンなんば

▲シフォンケーキにもベビースターが…

 

おやつデリでテイクアウト

 

テイクアウトフードのメニューは、

 

・ベビースターカレーパン

・ベビースターソフトクリーム

・ベビースターからあげ

・揚げたてベビースター

・ドリンク

 

があります。

※カレーパンとからあげは土日祝のみ販売

 

ソフトクリームにはカラフルなベビースターのトッピング!

 

リトルおやつタウンなんば

▲378円(税込)

 

わたしは一口食べて“もういらん”と思ってしまいましたが、子どもたちには大好評!

 

もう一個食べたいと言われました。笑

 

おやつデリにはベビースターファクトリーが併設されていて、調理実演を間近で見ることができますよ。

 

リトルおやつタウンなんば

▲残念ながらこの日は実演販売ありませんでした

 

おやつマルシェでオリジナル商品をゲットせよ

 

おやつマルシェには、ここでしか買えないベビースターのオリジナル商品がたくさん!

 

リトルおやつタウンなんば

 

文房具や雑貨も80種類以上あり、お土産にもってこい。

 

おやつマルシェ前にはワンコイン(500円)ゲームが2種類あります。

 

巨大なホシオくんのガチャガチャと、

 

リトルおやつタウンなんば

 

こちらはハンマーゲーム。

 

 

景品はベビースターキャラクターのオリジナルグッズです。

 

リトルおやつタウンなんば

▲ノートとキーホルダーをもらいました

 

リトルおやつタウンの体験プログラムについては後編の記事でご紹介します!

 

お楽しみに〜♪

 

リトルおやつタウンNamba ADDRESS
大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス7F
TEL
0570-082-078
OPEN
11:00
CLOSE
18:00
ACCESS
南海線・南海高野線「なんば駅」すぐ
PARKING
あり(平日最大1000円/土日祝30分400円)
HP>>>
Instagram>>>

関連記事