のれんと瓦が目印!浜寺公園そばのハンバーガー屋さん「三六◯(さんろくまる)」@堺市西区

じゅんりん じゅんりん

とっても気になるあのお店!

 

気にはなっていたけどまだ行ったことない!

 

そんな方もいるのではないでしょうか?

 

浜寺公園のすぐ近くにある、瓦にのれんのお店

 

バーガー&サンドイッチ 三六◯(さんろくまる)

 

三六◯バーガー

▲ハンバーガー屋さんなのに和テイスト!

 

タヌキがお出迎えです♪

 

三六◯バーガー

▲いらっしゃい!

 

三六〇は昭和レトロなハンバーガー屋さん

 

のれんをくぐり店内に入ると、昭和の雰囲気を感じます。

 

三六◯バーガー

 

灯りの色味とデザインにほっこり。

 

三六◯バーガー

 

三六◯バーガー

 

どこかなつかしくて可愛いものばかりです。

 

三六◯バーガー

 

 

換気のために少し開いた扉から見えるのれん。

 

すだれの向こうに見える浜寺公園の松の木。

 

趣が感じられます。

 

三六◯バーガー

 

三六〇(さんろくまる)でイートイン

 

三六〇の店内には、カウンター席が4席ほど。

 

三六◯バーガー

 

テーブル席が3組あります。

 

三六◯バーガー

 

三六◯バーガー

※コロナ対策の為、現在座席を減らして営業中です。

 

三六◯(さんろくまる)のハンバーガー

 

扉から一番近い席に着席し、さっそくオーダーといきましょう!

 

メニューにはハンバーガーサンドイッチがあります。

 

どれにするかワクワク。

 

360バーガー

 

ちなみに、オーナーにオススメを聞いても教えてくれません。

 

「いや~人それぞれですからねぇ」

 

なぁんて言いながらオススメしないのがこのお店のスタイルです(笑)

 

悩んだ末にオーダーしたのがこちら。

 

アボカドチーズバーガー(1200円)

 

女性に人気とのことで、要チェックです。

 

360バーガー

 

とにかくボリュームがすごくて背が高い!

 

すごい顔になってかぶりつくしかない!

 

もちろんボリュームだけではなく、味もおいしい!

 

ジューシーなパティとモチモチのバンズで、幸福に浸れます。

 

ちなみに、バンズは浜寺公園駅前にある大人気のBreadio(ブレッディオ)さんから仕入れたものです。

 

テリヤキバーガー(1100円)

 

テリヤキバーガーはソースたっぷり。

 

パティと存在感のある生姜があわさって、大人な香りが漂います。

 

三六◯バーガー

 

テリヤキバーガーのアクセントは、この大きなトマト。

 

三六◯バーガー

 

その都度オススメの産地のものを使っています。

 

梅ささみとひじきのサンドイッチ(950円)

 

サンドイッチだって負けず劣らずボリューミー。

 

360バーガー

 

お野菜たっぷり、梅ササミの味もしっかり。

 

食べても罪悪感を感じない、ヘルシーなサンドイッチです。

 

三六〇はテイクアウトもOK!

 

三六〇の商品は、テイクアウトしてお家で楽しむこともできます。

 

三六◯バーガー

▲包まれていてもやはり背が高い!

 

三六◯バーガー

 

こちらはサンドイッチなんですが、箱に「そば」の文字が!

 

三六◯バーガー

 

中に入っていたのは・・・

 

山口県瓦そばのサンドイッチ(950円)

 

オーナーの奥様の故郷が山口県であることからうまれたメニューだそうです。

 

三六◯バーガー

▲お肉の味が染みてておいしい!

 

あれ? 山口県といえば・・・

 

いましたね、山口県出身ライター。

 

ママオアシスのオタ担当・冬兎

 

瓦そばの作り方なら、冬兎さんの書いたこちらの記事がおもしろいですよ♪

 

山口県名物「瓦そば」はホットプレートやフライパンで作れておもてなし料理にもなります!

 

話がそれましたが、テイクアウトの場合は入り口の右手にある窓口で注文&受け取りしてくださいね!

 

三六◯バーガー

 

電話で予約しておけば、受け取りもスムーズですよ!

 

※容器代の為、お持ち帰りの場合も店内飲食と同料金となります。

 

さんろくまるの名物スイーツもご賞味あれ

 

ボリューム満点のハンバーガーを食べるとお腹いっぱい!

 

・・・ですが、ぜひ食べていただきたいのがこちらのスイーツ。

 

ほうじ茶ぷりん(400円)

 

トロトロなめらかな食感!

 

一口食べれば思わず「美味しい~!!」と叫ぶ甘い味です。

 

三六◯バーガー

▲またまた雰囲気のある器でほうじ茶ぷりんが登場です。

 

一緒についてくるのは黒蜜

 

半分くらい食べてから黒蜜をかければ、二段階のお味が楽しめますよ。

 

朝8時半からあいてるハンバーガー店

 

ドリンクメニューはこちら。

 

単体メニューは、カフェラテやお酒まで飲めちゃいますよ♪

 

三六◯バーガー

 

ランチタイム(11:00~14:30)なら、+200円でハンバーガーやサンドイッチとセットにできます。

 

その場合は下記ドリンクから選べます。

 

360バーガー

 

私はアイスコーヒーをチョイスしたのですが、これまた和テイスト。

 

360バーガー

 

何気ないコーヒー1杯ですが、落ち着いた雰囲気でいただけるので店内での飲食に価値をたっぷり感じることができます。

 

お店は朝8時半にオープンしています。

 

朝、コーヒーを飲んで仕事やお出かけに行くのもありですね!

 

三六◯バーガー

 

また、8:30~11:00はモーニングメニューが楽しめます♪

 

とっても気になるモーニングは、別記事でお伝えしますね!

 

三六〇を彩るレトロな食器にも注目

 

三六〇のオーナーは、修行においては厳しい世界、東京のハンバーガー店で下積みをしていました。

 

その後大阪に戻り、シェアカフェでバーガー店をオープン。

 

ちなみに瓦そばサンドイッチは、そのときからある歴史あるバーガーなんですよ!

 

「公園のそばでお店を開きたい」

 

そんな想いがずっとあり、親類が近くに住んでいたこの地に三六◯を開きました。

 

三六〇独特の雰囲気をつくっているのが、このレトロな食器たち。

 

三六◯バーガー

 

三六◯バーガー

 

これらの食器は、オーナー夫婦両家のお婆ちゃんから譲り受けたものなんです。

 

紅茶もこのとおり!

 

三六◯バーガー

 

食器が活きていますね。

 

オーナーいわく「使い方は適当ですよ~」

 

遊び心たっぷりです!

 

360° 和と遊び心が詰まったお店

 

オーナーの遊び心は店内のそこかしこに見られます。

 

お手洗い‥とトイレの扉をあけると、さらなる和の空間!

 

三六◯バーガー

 

そこにあるのが、この色紙。

 

三六◯バーガー

 

お店の入り口の信楽タヌキを購入した際に、お店の方が描いてくれたものだそうです。

 

一年中お店にいるサンタやトナカイも、ハンドメイドのいただきもの。

 

三六◯バーガー

 

それから、いつ始まるのか!?

 

どら焼きが何年も前から告知されています(笑)

 

三六◯バーガー

 

三六◯(さんろくまる)にお越しの際は

 

・ご来店の際のマスクの着用

 

・入店時のアルコール消毒

 

・飲食時以外はマスクの着用

 

のご協力をお願いします。

 

三六◯バーガー

 

地域の方々から、お店丸ごと愛されている三六◯バーガー。

 

イタリアンメニューも考えてみるけれど、やっぱりメニューは「和」に落ち着くのだとか。

 

ぜひとも、和空間で堪能するハンバーガーを体験してみてくださいね。

 

三六◯バーガー

 

 

BURGER & SANDWICH 三六◯
ADDRESS
堺市西区浜寺公園町3丁259番地5
TEL
072-261-3605
OPEN
8:30~19:30(L.O.19:00)
CLOSE
毎週月曜日、第1・第4火曜日
※祝日の場合は翌日振替
ACCESS
南海本線「浜寺公園」駅徒歩すぐ
PARKING
なし
近くにコインパーキング多数有り
Instagram>>>
facebook>>>

関連記事