人が少なくて穴場!ドラえもんの忘れ物がある二色の浜公園(海浜緑地エリア)@貝塚市

naan naan

コロナに負けるナ!二色の浜公園へ遊びに出かけよう!

 

コロナの影響で休園休校中のお子さんをお持ちの皆さま、いかがお過ごしですか?

 

我が家の息子(小1)はほぼ引きこもりの生活ゆえ、ふくよかになってきました。

 

そりゃそうですよね、外で体を動かす時間が急激に減ったんだから・・・

 

このままではいかん!と思い、ネットであまり混んでいなさそうな公園を検索。

 

すると、二色の浜公園内に気になる場所を発見!

 

意外と広い、二色の浜公園。

 

二色の浜公園は3つのエリアがあるのですが、ママオアシスで過去に2つのエリアをご紹介しました。

カニ公園エリアの記事>>>

BBQもできる中央エリアの記事

 

今回ご紹介するのは、3つ目の海浜緑地エリア

 

このエリアには水上オートバイ専用ゲレンデや、BBQ施設・デイキャンプエリアがあります。

 

子どもが遊べる遊具は一切ありません。

 

海の方に行っても砂浜ではなく、じゃり浜なので貝殻探しなんかもできません。

 

そんなエリアにポツリと立っているのが・・・

 

タラタタッタター!

 

どこでもドア〜〜!

 

どこでもドア

 

ドラえもんでおなじみ、ピンクのドアです。

 

なぜこんな所にドラえもんの忘れものが・・・

 

約2年ほど前からここにあるらしいです。

 

ただピンクに塗っただけのドアにテンションが上がる息子。

 

ドラえもん大好きなので、何度も開け閉めしていました(笑)

 

海浜緑地エリアの散策、これにて終了。

 

やっぱり遊びたい息子、自然遊学館へ

 

せっかく来たから遊具で遊びたい息子。

 

ここから歩いてカニ公園を目指すことにしました。

 

二色の浜公園

▲途中で二色大橋を渡ります

 

海浜緑地エリアから5分ほどのところに自然遊学館を発見。

 

自然遊学館

 

あいにく現在はコロナの影響で18歳以下の入館ができなくなっているのですが、ちょうど外で生き物の水槽などを掃除中だったのか、少し観ることができました。

 

自然遊学館

▲カエルやヘビ、カメなど

 

利用再開したら、また行ってみよう。

 

自然遊学館の裏手には広場や、小さな公園がありましたよ。

 

二色の浜公園

 

二色の浜公園

 

二色の浜公園

 

この日は平日の午前中だったので、近くの保育園の子どもたちが遊んでいたほか、2〜3組の親子がいただけでした。

 

ここでは満足できない息子。

 

やはり、目指すはカニ公園!

 

丘を越え行こうよ〜♪ カニ公園!

 

さらに歩くこと5分。

 

目の前に丘を見つけ、急に猛ダッシュで駆け上がる息子。

 

この先にカニ公園が!?

 

二色の浜公園

▲母、追いつけず。遥か先に息子。

 

いいえ、丘を登る必要はありません。

 

普通に遊歩道でたどり着けます。

 

無駄に体力消耗した母は、公園で遊び相手ができなくなりました。

 

なにはともあれ、無事にカニ公園に到着!

 

カニ公園

 

カニ公園

 

ここも2〜3組が遊びにきていただけで、かなり空いていました。

 

ターザンロープとブランコが現在、使用不可になっていてガッカリしていましたが、それでも遊具でめいいっぱい遊んで大満足のご様子でした。

 

カニ公園

 

このように二色浜公園、おすすめです。

 

あなたの公園リストにぜひ入れておいてくださいね。

 

 

二色の浜公園(海浜緑地エリア)

ADDRESS
貝塚市二色南町 
TEL

072-437-0202
PARKING
第4駐車場(普通車1回640円)
HP コチラ>>>

この記事を書いたママライター

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事