【3日間限定!】ご当地グルメ「堺・黒姫山古墳バーガー」いよいよお披露目!@みはら歴史博物館

編集長 檜垣葵 編集長 檜垣葵

最近、古墳ブーム、確実にキてますよね?

 

堺に住んでいると、あちらこちらで古墳マークや古墳グッズを見かけます。

 

百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録がいよいよ実現間近になってきたのでしょうか。

 

古墳ブームの到来を感じつつある本日ご紹介したいのは「堺・黒姫山古墳バーガー」限定発売の情報です!

 

 

 

それ、どんなバーガー?

 

堺・黒姫山古墳バーガー、一言で言うと、黒姫山古墳がある堺市美原区で誕生した地産地消ご当地グルメです。

 

ハンバーガーの主役パティは、大阪府立農芸高校で飼育された乳牛の肉「マザービーフ」に、最古の調味料(!)といわれる「糀(こうじ)」を混ぜて作りました。

 

そこに、醤油糀をふんだんに使った和風照り焼きソースをオン。

 

これらの糀は、堺で元禄時代から続く「糀屋雨風」さんのものです。

 

野菜は美原の農家さんから直接仕入れ、それらを包むバンズには、黒姫山古墳のふもとで収穫された美原古代米が練り込まれています。

 

このバンズも、農芸高校の高校生たちとともにパン屋さんの協力を得て共同開発したもの。

 

パン屋さんはなんと、先日ママオアシスで紹介した堺市東区のhave fan BAKERYです!

 

このように、地域の人がつながって作り上げたご当地バーガーは、サラダやチップスが入ったおしゃれなランチボックスになって新発売!

 

当日は農芸高校の高校生たちがお手伝いしに来てくれますよ。

 

限定30個の予定なので、お見逃しなく!

 

 

【バーガー販売】

日時

11月23日(金)~25日(日)

9:00~16:30

 ※通常時と開店時間が異なりますのでご注意ください。

 ※売り切れ次第終了

場所

みはら歴史博物館内

ミュージアムカフェ風遊(ふらり)

価格

1,080円(税込)

 

 

バーガーのほかに「堺・黒姫山古代弁当」も限定発売されます。

 

▲こちらは1,080円(税込)、限定12個!

 

美原古代米をそのまま味わいたい方にはこちらがおすすめです。

 

 

古代イベントも開催!

 

バーガーとお弁当の販売だけではありませんよ。

 

初日の11月23日(金・祝)は、「古代と遊ぶ」をテーマにしたイベントが博物館工作室にて開催されます。

 

 

●12:30~【おもしろ古事記話】

 

わかりやすくておもしろい!

 

日本人のルーツや歴史を古事記からひも解きます!

 

※個人セッションご希望の方は風遊まで電話予約を!

 

●13:30~ 【高校生がマザービーフを語る!】

 

マザービーフとはなんぞや?

農芸高校の生徒が、愛情込めて育てたマザービーフについて熱く語ります!

 

●14:00~ 【黒姫山古墳の伝説】

 

興味津々!

 

先祖代々黒姫山古墳のふもとで生活する地元の方が、代々伝わる黒姫山古墳の伝説について語ります。

 

 

どれも入場無料なので、古代や古墳、美原に興味がある方、ぜひ参加してみてくださいね!

 

 

バーガーに込めた想いとは

 

「地域でつながり、次世代へつなげるまちづくり」をテーマにさまざまな取り組みをしている美原区。

 

そんな美原の歴史の拠点である博物館の中に、ミュージアムカフェ風遊(ふらり)がオープンして今年で10年。

 

店主は地域とともに歩んできた10年間の集大成として、美原区が掲げるまちづくりを体現した商品を作れないかと考えました。

 

そして、まさに次世代を担う高校生と共同で堺・黒姫山古墳バーガーを開発し、地域の人々の協力を得ながら今回の発売にこぎつけました。

 

地域でつながり、次世代へつなげる ―――

 

美原が誇る黒姫山古墳のもとに多くの地域住民の力が集結してできたこのバーガーには、オーナーの地域の皆さんに対する感謝の気持ちと地元を愛する想いが詰まっています。

 

今後、堺を象徴するソウルフードとなることを願って、今回は3日間にわたる限定販売。

 

まちづくりの意味をもつ堺・黒姫山古墳バーガー、ぜひ一度ご賞味あれ。

 

▲11月の広報にも掲載されていますよ!

 

 

 

【ミュージアムカフェ 風遊(ふらり)

ADDRESS

 堺市美原区黒山281

 堺市立みはら歴史博物館 1階

TEL

 072-362-0002

PARKING

 無料Pあり
OPEN
平日11:00~16:00

土日祝日9:00~16:00

CLOSE

 月曜日・火曜日

その他博物館の定休日に準ずる

 

FBページはコチラ>>>

 

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事