【HP完成までの道⑩】意外とハマる⁉︎ メルカリ断捨離で家もスッキリ!心にも変化が!

ホーリー ホーリー

2019年、ホームページ制作費50万円を作るため、ママライターが一丸となってイベントやフリマを頑張ってきました。

ホームページ制作とは!?>>>
 

 
その中でも初期からコツコツ頑張ってきたのが、ママオアシスのメルカリ部。
 
年末には追い込みの集団メルカリが開催されました。
集団メルカリの様子はこちら>>>
 
今日は、メルカリ初心者だったホーリーが、メルカリ三昧の日々を振り返りたいと思います。
 
 

初心者はコレを売るべし!

メルカリ部が発足したとき、販売経験は2回のみと、ほぼほぼ買う専門だった私。
 
そもそもお片付けが趣味なので不要なモノも少なく、
 
「5000円くらい寄付できたら上出来かな」
 
と売れる物探しからのスタートとなりました。
 
メルカリをやったことのない人、買ったことはあるけど売ったことない人にとっては、面倒なイメージがありませんか?
 
でも一言だけ言わせてください!
 
 

本だけはメルカリで売ってみてー!!!

本って古本屋さんに売りに行くと、10冊で100円か…みたいなことが多いですよね。
 
メルカリで本を売ると、最低価格300円(販売手数料と送料を引いて利益95円)です。
 
人気の本、新しい本だと1000円くらいで売れるものも!

 

 

悩みの種である梱包も、本の場合は水濡れ防止にビニール袋に入れてから紙袋に入れるだけで大丈夫!
 
安心、簡単、安いの三拍子揃ったゆうゆうメルカリ便で出す場合、郵便局かローソンに持って行くと送り状を書く必要もなくQRコードで発送できます。
 
メルカリ初心者の私も本を売ることからスタートしました。
 
本はメルカリで売る方が得という話をすると、主人からも商品提供がされるように!

 

 

売り出したら気持ちに変化が!

 
そこから慣れてきて、子ども服を売ったりぬいぐるみを売ったり…。

 

 

どれくらいの値段で売れるのか、送料や手間を考えてメルカリで売った方が得かどうかの判断もすぐにできるようになりました。
 
中でも目から鱗だったのが、ブランドの箱や紙袋も売れるということ!
 
ママオアシス編集長が空き箱を高額で売り飛ばす様子に衝撃を覚えました。
 
ゴミにしてしまってはもったいないですね!
 
そんなメルカリ三昧の日々。
 
不要なモノがあまりないと思っていた我が家でも約50点、1万円以上を売り上げることができました。
 
出品するようになってから
 
・モノが入ってきた瞬間に要不要の判断をするようになった。

 


▲サンプルももらってすぐに販売!

 

・主人にもメルカリ熱が伝染。商品提供をしてくれるようになった。
 
・家にあって当たり前と思っていた物でも、本当に必要か、なくなっても困らないのではないかと考えるようになった。
 
という良い変化がありました。
 
その結果、模様替え中だった部屋の押入れの中もすごくすっきり片付きましたよ!
 

 
HPができるまであとわずか!
 
ライターみんなでまだまだ頑張っていきます!

関連記事