まるでエステ!?月々500円の贅沢!忙しいママにおすすめのRefaのシャワーヘッドFINE BUBBLE S!デメリットはある?

Rei Rei

頑張るママにおすすめしたい、贅沢気分が味わえるシャワーヘッド「Refa FINE BUBBLE S」(リファ ファインバブルS)をご紹介します。

 

Refaの贅沢シャワーヘッド FINE BUBBLE S ファインバブルS

 

Refaのシャワーヘッド「Refa FINE BUBBLE S」で癒されよう

 

毎日ママ業、お疲れさまです。

 

子育てに忙しく、自分の美容(なんなら健康も)は二の次、三の次・・・になっていませんか?

 

旦那はトイレや食事がままならないことはないのに、「なんで自分は・・・」と落ち込んだり。

 

かくいう私も0歳・2歳・4歳の3児のママ。

 

たまに鏡で見る自分の疲れ切った顔にぞっとする毎日です。

 

でも大丈夫。

 

そんなママを癒してくれるシャワーヘッド、実はお得に入手できます。

 

Refa FINE BUBBLE Sってなに?

 

Refaといえば、美顔ローラー “ReFa CARAT”(リファ カラット)が有名ですよね。

 

Refaの美顔ローラーCARAT

 

エステの手技を再現したという美顔ローラーはなかなか高価で手が出ないものの、憧れのアイテム。

 

Refaでは、ほかにもカッサなどの美容アイテムやスキンケア・ヘアケア商品が発売されています。

 

それらの美容アイテムはどれをとっても見た目のキラキラ感・高級感で気分まで上げてくれるのもポイント。

 

今回紹介する「 Refa FINE BUBBLE S」も、まさに乙女心をくすぐる高級感あるシャワーヘッドです。

 

実際、お値段も3万円と強気ですが、ママ世代にも手が出るからくりを記事の後半でご紹介します!

 

Refa公式サイトはもちろん、楽天やYahoo!ショッピングなどあちこちの通販で注文できます。

 

まず届いた箱がこちら。

 

Refaのシャワーヘッド

 

女性なら嫌いな人はいないであろう、ティファニーブルーの箱にジュエリーのように包まれて届きます。

 

見た目のキラキラでテンション上がること間違いなし。

 

Refa FINE BUBBLE Sは見た目だけじゃない!

 

Refa FINE BUBBLE Sは、もちろん見た目だけじゃありません。

 

“FINE BUBBLE”(ファインバブル)と名の付くとおり、ウルトラファインバブルとマイクロバブルを大量に発生させてくれるんです。

 

Refaのウルトラファインバブルとマイクロバブル

Refa公式HPより

 

バブルの数は、ミスト水流1mlあたりなんと6800万個!

 

多すぎてもはやよくわかりませんが、その大量のバブルたちが汚れを吸着して浮かし、取り除いてくれます。

 

毛穴や毛髪よりもさらに細かなバブルは、肌への負担は少ないのにすっきりとした洗い上がりです。

 

Refa FINE BUBBLE Sは4つのモードに切り替え可能!

 

Refa FINE BUBBLE Sは、シャワーヘッド本体についたボタンをカチッと押すことで、4つのモードで水流を切り替えて利用できます。

 

・ストレートモード

・パワーストレートモード

・ジェットモード

・ミストモード

 

これが私がもっともおすすめしたいポイント。

 

画像付きで詳しく解説します。

 

ストレートモード

 

一番ベーシックなタイプの水流で、全身を流すときなど広範囲の利用にぴったり。

 

“Refa FINE BUBBLE S”は一般的なシャワーヘッドよりやや大きめなので、シャワー水がより拡散します。

 

Refaの贅沢シャワーヘッド FINE BUBBLE S ファインバブルS ストレートモード

 

パワーストレートモード

 

ストレートモードでは少し弱いと感じるときには、“パワーストレート”モードで。

 

シャワーヘッド本体の水の出口の直径がストレートモードのときより狭まることで、水圧が強めになります。

 

Refaの贅沢シャワーヘッド FINE BUBBLE S ファインバブルS パワーストレートモード

 

ジェットモード

 

髪を洗うときにおすすめしたいのがジェットモード。

 

“Refa FINE BUBBLE S”ではもっとも強い水圧で、まるでヘッドスパを受けているように頭皮をすっきりとマッサージしながら洗い上げてくれます。

 

女性だけでなく、男性にもうれしい機能でうちの旦那も気に入っています。

 

お風呂掃除にも便利。

 

Refaの贅沢シャワーヘッド FINE BUBBLE S ファインバブルS ジェットモード

 

ミストモード

 

最後は優しく洗い上げてくれる「ミストモード」。

 

その名の通り、繊細で細かなミストのバブルで洗ってくれます。

 

顔を直接シャワーで洗うときや赤ちゃんを優しく洗ってあげたいときにも最適。

 

まるでエステでスチームをあててもらっているような、贅沢な使い心地です。

 

Refaの贅沢シャワーヘッド FINE BUBBLE S ファインバブルS ミストモード

 

Refa FINE BUBBLE Sでシルキーバスも作れる!

 

Refa FINE BUBBLE Sで、シルキーバスも作れます。

 

「シルキーバス」とは、微細な空気を含む泡を発生させたお湯で入浴することです。

 

お湯が白濁して肌あたりが良くなり、まるでシルクのようになることから「シルキーバス」と呼ばれます。

 

“Refa FINE BUBBLE S” のシャワーヘッドで浴槽にお湯を溜めることで、なめらかな肌触りの「シルキーバス」をつくることができます。

 

水質(水道水・井戸水)やお湯の沸かし方(ガス・電気)の違いによって、白く濁らない場合もありますが、それでもバブルは発生しています。

 

肌あたりが良くなるだけではなく、温浴効果もアップするのでこれからの寒い時期にもピッタリ。

 

なんといっても、お風呂のお湯をシャワーヘッドで溜める“だけ” なので、手軽です。

 

Refa FINE BUBBLE Sの節水効果は?

 

マイクロバブルなどを発生させるシャワーヘッドは、たくさんの気泡を発生させることで空気の含有量が多くなります。

 

その結果、使用する水量が減るので、RefaのFINE BUBBLE S も節水効果が期待できるようです。

 

公式ページでは、4人世帯で水道光熱費が、1カ月約2100円お得になるとアピールされています。

 

もちろん使用状況や地域により節水効果には差があるでしょう。

 

口コミでは、シャワーやシルキーバスが気持ち良すぎてお湯を使う量が増えたため、節水にはならなかったという意見もありました。

 

一方でガス・水道代金が前年同月比で20%も安くなったという人も。

 

最近ではすでに備え付けのシャワーヘッドが節水型のタイプの場合もあるので、節水・節ガス(もしくは節電)効果は家庭によると思われます。

 

Refa FINE BUBBLE Sのデメリットは?

 

Refa FINE BUBBLE S を導入する場合のデメリットはあるのでしょうか?

 

決して安くはないので買って失敗した…とならないためにもデメリットは知っておきたいですよね。

 

実際に利用してわかったのは、

 

・気持ちよくて使いすぎる(かも)

・主婦のお小遣いで買うには勇気のいる価格設定(あとで紹介する方法で解決!?)

・大きめのシャワーヘッドなので、小さい子どもには持ちにくいかも(我が家は子どもに遊ばれないので逆にメリットでした)

・ミストモードでは水量が減るため、冷たく感じたり、お湯の切り替えが切れたりする場合もある

 

・・・と、今のところこのくらいです。

 

Refa FINE BUBBLE Sは月々たった500円から利用可能!

 

公式サイトでは、月々なんと500円で分割購入することができます。

 

通常は1年の製品保証も、分割購入なら5年間に延長されるのもポイント。

 

分割手数料等はRefa負担なので、最終的に支払う金額は一括の場合と同じです。

 

それなら分割で買ったほうがお得。

 

楽天バス用品ランキングや、Yahoo!シャワーヘッドランキングでも1位を獲得した人気商品が、月々500円で使えます。

 

節水効果と合わせて考えれば、おつりがくるかも? という価格なので、備え付けのシャワーヘッドのままで変えたことがないという方はぜひ使ってみてください!

 

家族への誕生日、結婚記念日…などのプレゼントにもおすすめですよ!

(もれなく自分も使えるので。笑)

 

お疲れママにはこんなセルフケアもおすすめ

 

コリハリ・セルライト撃退!全身かっさ IMPHY(インフィ)のリリーススティックで筋膜リリース!

【ママオアシスコラボ】セルフケアに効果アリ!ママにうれしい効能を詰めこんだハーブティーができました!

乾燥の季節はこまめなハンドケアを!2020年おすすめのハンドクリーム5選

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事