恐竜ランド行くなら寄ってって!和歌山ラーメンやかつらぎ町の名物も食べられるおすすめ飲食店3店!お子さま連れもOK♡

川上 未来(くまみく) 川上 未来(くまみく)

 

前回、かつらぎ町にある恐竜ランドについてご紹介しました。

 

関西のジュラシックパーク!?和歌山県かつらぎ町の穴場スポット「 恐竜ランド&極楽洞 」へ行けばキミも探検隊長だ☆

 

 

恐竜ランドの洞窟を歩き疲れてお腹が減った~!コールが鳴りやまない子どもたち&パパ(笑)

 

実は恐竜ランドの敷地内にレストランがあったようなのですが、かなり前に閉店していた様子。

 

敷地内では食事をとることができませんでした。

 

なので、恐竜ランドへの道中にある少し離れた飲食店で食事をとることにしました。

 

今回はそちらのお店と、恐竜ランド周辺にあるおすすめの飲食店をご紹介したいと思います。

 

 

中華料理 笑福亭

 

笑福亭のお店

 

恐竜ランドから車で約40分のところにあります。

 

昔ながらの地元にある中華料理屋さんです。

 

今回、我が家はこちらのお店で食事を頂きました。

 

お気遣いもお値段もうれしいお店

 

店内は、カウンター席、テーブル席、座敷があるので、小さい子ども連れの我が家は座敷にしていただきました。

 

子ども用の取り皿やフォークなども人数分すぐに持ってきていただけました。

 

ランチタイムのセットメニューがあり、せっかく和歌山に来たのでこちらを注文。

 

ラーメンと炒飯

▲和歌山ラーメンと焼き飯のセット

 

こんなにボリューミーなのにお値段なんと1000円。

 

しかも、税込。やすーい!そして、お味もとても美味しい!

 

和歌山ラーメンのスープはコショウが効いていますが、小さな子もバクバク食べていました。

 

我が家のパパはスープまで完飲。

 

息子は炒飯までおかわりしていました(笑)

 

そして、一品としてこちらも注文。

 

餃子

▲餃子一人前

 

一人前6個で330円。こちらも税込価格です。

 

皮がパリパリもちもち、中の餡はお野菜多めで美味しかったですよ♪

 

お会計の際に子どもたちにスティックキャンディーを頂きました。

 

子ども連れにとても優しいお店だったのでまたぜひ行きたいなと思いました!

 

中華料理 笑福亭

 

住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野1020

電話番号:0736-22-3898

営業時間:AM11時~14時/PM17時~22時

定休日:月曜日

 

 

二軒目飯店

 

先ほど紹介した笑福亭さんとは目と鼻の先の場所にあります。

 

二軒目飯店お店

 

今回は行くことはできませんでしたが、お店の前に列ができるほどの人気店です!

 

こちらのお店も席は座敷があるので、お子さん連れも安心です!

 

ラーメンも餃子も美味しいお店ですが、中でも人気メニューがこちらのニラ炒め

 

ニラ炒め

 

お皿から溢れんばかりのボリューム!

 

まさに!ご飯がすすむ一品です♪

 

他にもインパクト大な五目そば、カリカリの皮が美味しい餃子もオススメなので、

 

ガッツリお昼ご飯にぜひ寄っていって欲しいお店です。

 

二軒目飯店

 

住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野890

電話番号:0736-22-1332

営業時間:AM11時~15時

定休日:日曜日

 

 

こんにゃく工房

 

二軒目飯店と笑福亭とは車で10分ほど離れた場所にあります。

 

看板

▲こちらの看板が目印です!

 

かつらぎ町特産の食材を使用したメニュー

 

かつらぎ町、あまりしられていませんが生芋こんにゃくが有名なんです!

 

店内は直売所があり、特産の生芋こんにゃくをはじめ、あんぽ柿が売られており、その隣にカフェが併設されています。

 

こんにゃく工房直売所

 

ランチメニューは午前11時からで、オムライスやハンバーグ、パスタなどがあります。

 

現在、コロナの免疫対策で梅肉エキスを食前に頂けます。

 

梅肉エキス

▲酸味はそこまで無いですが梅の風味があります。

 

トマトパスタには高野山麓のトマト(桃太郎)を使用していて、さっぱりの中に甘みがあります。

 

トマトパスタ

▲トマトパスタはサラダ付きで850円

 

中でもおすすめがこちらのオムライス!

 

オムライス

▲オムライスはスープとサラダ付きで850円

 

天野米を使用し、トマトソースは自家製のものを使用。

 

トマトソースは直売所でもビンで販売してますよ。

 

そして、こちらのオムライスのご飯にはなんと、こんにゃくが入っています!

 

こんにゃく入りオムライス

▲あちこちに刻まれたこんにゃくが!

 

他にも、かつらぎ町特産の平種無柿をシャーベット状に凍らして乗せたバニラアイスや

 

柿アイス

  ▲350円なのにボリューミーなデザート!

 

地元のいちごや和歌山県産のフルーツをふんだんに使用したケーキセットもおすすめです。

 

▲いちごが大粒で美味しそう!!!

 

メニューがどれも美味しそうで全部食べたくなるくらい迷っちゃいます。

 

かつらぎ町の特産を食べていきたい方はぜひ寄って行ってください!

 

こんにゃく工房

住所:和歌山県伊都郡かつらぎ町星川297-1

電話番号:0736-22-1332

営業時間:夏季 AM9時~PM6時/冬季 AM9時午後~PM5時

定休日:12月31日から1月10日は休業

 

おわりに

 

今回はお子さま連れOKな、かつらぎ町のお店を3店ご紹介しました。

 

かつらぎ町は食べ物も美味しくて自然が多くて本当に素敵な場所です!

 

南大阪からそこまで遠くもないので、ぜひ遊びに行ってみてください♪

 

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事