国産素材と天然酵母を使った身体が喜ぶパン♡「天然工房 なちゅらぶ」@百舌鳥八幡

ホーリー ホーリー

有機野菜や身体に優しいものを…

 

そんな自然派ママの中には、パンをなるべく控えているという方もいるのでは?

 

国産の材料をふんだんに使った「天然工房 なちゅらぶ」のパンなら親子で安心して食べられますよ♡

 

 

中百舌鳥界隈では知る人ぞ知る、なちゅらぶ

 

私は大学生の頃から中百舌鳥界隈で生活しています。

 

歳を重ね、実家暮らしより堺暮らしの方が長くなりました…。

 

以前、中百舌鳥駅の南側に「なちゅらぶ」というケーキ屋さんがあったんですよねー。

 

ケーキだけどお野菜を使ったものがあったり、ほかのケーキ屋さんとは一味違うお店がなちゅらぶでした。

 

「天然工房なちゅらぶ」は、そのケーキ屋さんをされていたパティシエが焼くパンのお店なんです。

 

スイーツを食べたいという方には朗報!

 

今でも少しチーズケーキや焼き菓子を販売されていますよ!

 

 

なちゅらぶはパン屋になってもやっぱり一味違う!

 

ミスド食べ放題でもおなじみ、底無しの胃袋を持つ私。

 

パンはほぼ空気だと思っています。 ←え!?

 

だってパンってお腹にたまらないし、すぐお腹が空くという印象があるからです。

 

ですが、なちゅらぶのパンはしっかりお腹にたまります。

 

パンなのにご飯感がすごくあるんです。

 

ハード系のパンに近いかな?

 

でもパサパサではなく、もっちりした噛みごたえのあるパンが多いという印象です。

 

あまりに食べ応えがあるので、「米粉を使ってますか?」って聞いちゃったくらいです。

※米粉のパンはお腹に溜まるんです(私比較)

 

米粉ではなく小麦粉のパンですが、バターや牛乳を使わず、米油やココナッツオイル、ヨーグルトを使っているとのこと。

※焼き菓子では米粉のお菓子も販売されています。

 

 

しかもお値段的にはお安くない国産のものを、ふんだんに使っているこだわりのパンなんです。

 

卵を使っていないパンもありますので、アレルギーのお子さんがいるママもぜひ行ってみてほしいです。

 

▲パンの値札に使っているものが記載されています。

 

親子でいただきまーす!

 

 

うちの子、なちゅらぶのパンが大好きなんです。

 

 

そんな顔しなくても取らないって。

 

堺ママ活カフェでもなちゅらぶのパンが販売されていることもあり、美味しいパンだと認識している模様。

※堺ママ活カフェは2020年12月より「堺まんまるしぇ。」に名称変更されています。

 

息子はウインナーが入ったパンが大好きです。

 

▲この日はポケモンパンまで買わされました(泣)

 

ウインナーが入ったパンは子ども向けなものが多いですが、なちゅらぶの場合、生地もスパイスの風味がして大人も満足のお味です。

 

 

私はオーガニックチョコの入ったパンがお気に入りです。

 

 

オーガニックチョコは酸味があるので、人によって好き嫌いが分かれるかもしれません。

 

なちゅらぶのパンは甘いパンも菓子パンという感じがしないので、ご飯として食べても罪悪感が湧きません。

 

それどころか、腸内環境が良くなりそうなマコモ味噌を使ったパンがあったり、大麦や全粒粉を使って食物繊維がたっぷりだったり…

 

食べたら健康になれるパンがいっぱいなんです。

 

遠方の方に朗報です!

 

なちゅらぶのパンが気になるけど、遠くに住んでいるから買いに行けない…というあなた!

 

なちゅらぶのパンは通販で買えます!!

 

全国どこでも冷凍発送で、箱いっぱいにパンやスイーツを詰め合わせたものが送料込みで3,980円

 

支払いは店頭、振込、カード決済も対応しています。

 

プレゼントはもちろん、自分へのご褒美にしても良さそうですね♡

 

安心な材料を使っていて、ご飯としてしっかり食べられるなちゅらぶのパン。

 

ぜひ食べてみてください!

 

 

天然工房 なちゅらぶ ADDRESS
堺市北区百舌鳥梅北町5-255-3
TEL
090-3866-8427
OPEN
火〜土曜日 12:00〜18:00
CLOSE
日・月休み、土曜不定休
ACCESS
南海高野線「中百舌鳥駅」より徒歩約10分
PARKING
有(向かいのセブンイレブンの側)
Instagram>>>
ブログ>>>

この記事を書いたママライター

コメントもらえると喜びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事