おおさか都市緑化フェア in万博

あおむし あおむし
9月は【万博記念公園】がアツい!!!

 

昨年大盛況だった

 

『おおさか都市緑化フェア』

 

今年も開催されます!

 

しかも、同公園内にて

 

『万博ママ・マルシェ』

 

『大阪産(もん)大集合』

 

『カレーEXPO』
も同時開催!

 

今回はこれらのイベントについてドドンとお知らせしちゃいます!

 

写真AC

 

【おおさか都市緑化フェア】

 

●日時
9月30日(土)〜10月1日(日)

 

9:30〜16:30
★この二日間は、4つのイベントを楽しめちゃいます!

 

都市緑化の推進を目的に、都市緑化や植物に関する展示

 

ワークショップ、工作体験などを開催します。

 

寄せ植え教室、ドライフラワーでブーケやリースづくり、子どものための木の玉プール・・・

 

子どもから大人まで思う存分『みどり』を楽しむことができるイベントです!

 

 

写真AC

 

 

【万博ママ・マルシェ~オータムフェスティバル~】

 

●日時
9月28日(木)~10月1日(日)
9:30~16:30
雨天決行・荒天中止
●場所
上の広場・下の広場

 

ママと子どもの欲しいモノ・コト・時間が集まる夢の市場。

 

秋の食材や手作り雑貨の販売、美についてのプログラムやステージイベントも

 

【大阪産(もん)大集合】

 

●日時
9月30日(土)〜10月1日(日)
9:30〜16:30
●場所
万博ママ・マルシェ内
大阪産(もん)を見て、触れて、味わおう!

 

「大阪産(もん)」や「大阪産(もん)名品」など、大阪のええもんうまいもんが大集合!

 

キャラクターステージなどイベントも盛りだくさん

 

 

ちなみに・・・

 

『大阪産(もん)』とは、大阪で栽培・生産される農林水産物や加工品の事。

 

たとえば、泉州たまねぎ、八尾若ごぼう、桃やいちじくなどがそうです。

 

犬鳴ポークという豚肉も最近よく耳にしますが、アレもそうです。

 

ざっくり言えば、直売所や青空市で売っているものです。

 

『大阪産(もん)名品』とは、大阪の特産と認められる加工食品のこと。

 

たとえば、551の豚まんや、粟おこし、泉州の水なす、都こんぶや満月ポンも!

 

私は出身地・岸和田の銘菓 村雨(むらさめ)を推しておきます。

 

oosakamonlogomeihin_logo
大阪府HPより
このマーク、見たことある方も多いのでは。

 

【カレーEXPO】

 

●日時
①9月23日(土・祝)~24日(日)
②9月30日(土)~10月1日(日)
9:30~17:00(L.O 16:30)
●場所
お祭り広場
 

今年で4回目を迎える、西日本最大級のカレーの祭典です。

 

大阪はカレーライス日本発祥の地で、全国的にみてもカレー店舗が多いのだそう。

 

大阪の誇るべき食文化は、何もたこ焼きだけではないのです。

 

さてさて、4つの同時開催イベントを一気に紹介してきましたが、実はまだ耳寄り情報があるんですヨ
 
なんと!

 

9月16日(土曜日)は、EXPO’70を記念した毎年恒例の

 

入園無料デーなのです!!!

 

 

「自然文化園」や「日本庭園」でゆっくりと過ごしたり、「EXPO’70パビリオン」「国立民族学博物館」「大阪日本民芸館」で展示を鑑賞したりと思いおもいの時間をお過ごしください。

 

さらに、入園無料デー当日は、「In memory of EXPO’70 万博へGO!with MBS 2017」の初日です!

 

さまざまなイベントが行われて、楽しみいっぱいです。
 

ほかにもご紹介したいイベントがたくさんあるのですが・・・

 

というか、万博記念公園では常に何らかのイベントが行われているといっても過言ではないのですよ。
「今日何もすることないなー」

 

なんて日は、すかさず万博記念公園のイベント情報をチェック!

 

きっと心ときめくイベントに出会えるはず・・・!!

 

【万博記念公園】
●住所
吹田市千里万博公園1-1
●入園料
大人250円、小中学生70円
(自然文化園入園料)
【電車】
大阪モノレール
万博記念公園駅 又は 公園東口駅
【車】
万博記念公園内外に複数の有料駐車場あり。

 

関連記事