飛行機の見えるフードコート!りんくうプレミアムアウトレットのシーサイドエリアは公園もあって開放的!

こうめ こうめ

こどもが産まれるまでは、ゆっくりカフェやおしゃれなランチをなんて思っていましたが、こどもが生まれてからというもの、フードコードが大好き。

 

少しぐらいぐずっても、こどもが退屈してきてもフードコートなら少しぐらいなら大丈夫。

 

なんて心の余裕が…。

 

そんな中でもお気に入りのフードコートを発見したのでご紹介します。

 

海の向こうは関空!飛行機が見えるフードコート

 

泉佐野市にあるりんくうプレミアムアウトレットに、2020年夏新しくできたシーサイドエリア

 

そのエリアにできたフードコートです。

 

▲フードコート入り口から見える景色

 

大阪湾がとてもきれいに広がっています。

 

そしてなかに入ると…

 

 

こんなに広々とした窓が…!!

 

写真ではとーーーっても見にくいのですが…

 

この窓の向こう側に関西国際空港があります!!

 

だから飛行機の離着陸がよく見える!!

 

コロナの影響で飛行機の本数が少ないのか、なかなか飛ばない時間もありましたが、それでもご飯を食べる間に3本の離着陸が見えました。

 

生まれてこの方、好きなものはずーっと車!のりもの!な我が息子(2歳)。

 

最近はどこで覚えたのだか、「飛行機みたいー!」「飛行機乗りたいー」と口を開けば飛行機。

 

興味があるときに本物を見せてあげたい。

 

でも、関西国際空港の展望デッキは封鎖中だし、コロナ禍で空港に行くのははばかられる…。

 

そんな中、しっかり見える初めての飛行機に息子も大興奮!!

 

もともと旅行が大好きな私も久しぶりに見た飛行機で、ちょっぴり旅行気分が味わえました!

 

りんくうシーサイドエリアのフードコートのお店

 

フードコートのお店はこんな感じ。

 

 

お店の数は6店舗。

 

今回私は一風堂のラーメンを頂きました。

 

 

平日でも一風堂は少し並んでいましたが、座席も空いており他のお店はほぼ並ばずに購入できましたよ。

 

フードコートだけじゃない!りんくうは西日本最大級アウトレットへ

 

昨夏約50店舗増床したりんくうプレミアムアウトレット。

 

このリニューアルで、西日本最大級のアウトレットになったようです!

 

中には、関西アウトレット初出店のブランドもあるそうで、パパやママのお買い物もますます楽しめそう♪

 

子連れに優しいりんくうプレミアムアウトレット

 

同じエリアにはもちろん授乳室も完備。

 

個室になっており、ベビーカーでも楽々入れるほどひとつひとつの部屋はゆったり。

 

そしてきれい!

 

授乳室には、オムツやおしりふきなどを売っている自動販売機や、こどもが遊べるスペースも。

 

 

まだ歩けないお子さんの休憩や兄弟の待ち時間にも使えそうですね。

 

シーサイドエリアには公園もあり、これから天気のよい日はお買い物の合間にお子さんを遊ばせてあげることもできそうです。

 

▲シーサイドパークの様子

 

広々とした海が一望でき、とっても気持ちよかったですよ。

 

フードコートだけでなく、たくさんの魅力が詰まって進化したりんくうプレミアムアウトレット。

 

春のお出掛けにぜひみなさん足を運んでみてくださいね。

りんくうプレミアムアウトレット ADDRESS
泉佐野市りんくう往来南3-28
TEL
072-458-4600
OPEN
10:00~20:00
CLOSE
年1回(2月第3木曜日)
ACCESS
南海本線・JR阪和線「りんくうタウン駅」より徒歩6分
PARKING
2000円以上購入で3時間無料
HP>>>>>>

関連記事